FC2ブログ

私も英語でよみがえった!

本日ブログを開設したmarikoと申します。

在宅で翻訳の仕事をしています。技術文書を英語から日本語へ、日本語から英語に訳しています。

翻訳の仕事を始めたのは2004年3月なので、もう5年半くらい経ちますね。その前は英語の講師でした。

 

女は英語でよみがえる』という本がありますが、、、

実は、この本の著者である安井京子さんは私の友人でして、この本には私のことも載っています。

はい。p105から始まる「英語講師からフリーの在宅翻訳者へ転身」に出てくる万里子さんというのが私です。

なぜ英語講師をやめて翻訳者になったかについてはこの本にも書いてありますが、簡単にいえば、

私は人に教えるよりも自分が勉強するほうが好きだったからです。

 

実際に翻訳の仕事をやってみたら、これがなんともおもしろくて、ストレス度ほとんどゼロ!

仕事というものはどんな仕事でも辛いものだ。翻訳の仕事を始める前はずっとそう思っていました。

でも、自分に合った仕事なら楽しいものなんですね。この仕事をしてみてそう思いました。

自分の好きなことをして生計が立てられる。そんな仕事に出会えたことを神様に感謝しています。

 




↓幸せならクリックしよう、ぽちっ
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
スポンサーサイト



スポンサードリンク

FC2カウンター
プロフィール

mariko(猫先生)

Author:mariko(猫先生)
2004年よりフリーランス翻訳者。分野は主にIT、工業、医療機器。

詳しいプロフィールはこちら↓
翻訳の青山(猫先生のホームページ)

翻訳の仕事や勉強についてご質問なさってもかまいませんが、記事を検索してご質問に関連のある記事にコメントしていただけますと幸いです。記事の内容に関係のないコメントはさくっと削除いたします。

猫先生の脱力感あふれるつぶやき↓
@mariko_rouge

猫先生のKindle本\(^O^)/


紙版も出ました!
検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
メールフォーム
48時間以内に返信がない場合は、メールソフトの迷惑メールフォルダをご確認くださいますようお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

翻訳の仕事に関する情報なら
翻訳の求人数200件以上!翻訳の情報収集・スキルアップもサポートする「アメリア」


絶賛発売中!

fujisan.co.jpの定期購読

大人気の「うんのさんの辞書」!


Lesson 6に猫先生登場!


今年も出ました!


メディカル翻訳のガイドブック
名刺を作りましょう!
猫先生の本棚

Kindleもいいね!




中島みゆきさん♡