2017 01123456789101112131415161718192021222324252627282017 03








三省堂Web Dictionaryに登録してみた

セイコーさんが今月末で電子辞書の製造・販売を終了してしまうし、LogoVistaのサイトでは今月末まで一部の辞書が半額で販売されているということで、最近SNSの翻訳クラスタの間では辞書の話でもちきりです。

いろんな辞書を揃えようと思うならば、オンライン辞書を使用するのも選択肢のひとつで、有料のオンライン辞書ではKOD(研究社オンライン・ディクショナリー)がよく知られていますが、研究社の辞書ってCD-ROMですでにもっているものが多いので、お金を払ってまで使いたくはないのであります。

三省堂Web DictionaryがKODのサイトにリンクされていたので、こっちのラインナップを見てみたら、気になる辞書がいっぱい。しかも、月額270円(税込)!

試しに使ってみようと思い、270円払って登録しました。
↓これがログイン後の画面です。

三省堂 
 
グランドコンサイスとかウィズダムとかずっと気になっていたんです。PCだけでなくスマホからも使えて便利です。しばらく使ってみようと思います。


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
スポンサーサイト
[ 2015/03/09 ] オンライン辞書 | TB(0) | CM(0)

英英辞典を使ったことがない

辞書が好きな私ですが、英英辞典は使ったことがありません。英単語の微妙なニュアンスをとらえるために英英辞典が必要だという話はよく聞くので、3年ほど前にロングマンを買ってみたのですが、結局使わずじまいでほこり高き辞書になってしまい、英語を勉強している友人にあげてしまいました。

 

私が今やっている技術系文書の翻訳では、この分野のこの状況ではどんな訳語や表現を選択したらよいのかということを考えますが、これはニュアンスというものとはちょっと違うような気がします。で、これを考える場合には、英英辞典よりも海野さんの辞書(CD-ビジネス技術 実用英語大辞典 英和・和英/用例・文例 第4版)の豊富な用例を見た方がしっくりとくることが多いのです。

 

そんなわけで、この先英英辞典を買ってもたぶん使わないだろうなあと思うので、英英辞典は無料のオンライン辞書で済ませるつもりです。オンライン辞書については、オンラインで使える 英英辞典 英和・和英辞典というサイトが参考になります。

 

このサイトの管理人さんは、英検1級とTOEFL630点を取得した頃、英英辞典をほとんど使ったことがなかったそうで、「この程度の英語力であれば、英英辞典など使わずとも問題なく到達できる」と、このサイトの「英語とのつきあい方」というコラムで述べておられます。

 

私もこれには同感です。英英辞典を使うことが楽しめるのであれば、どんどん使えばよいでしょう。しかし、英英辞典を使わなければ英語が上達しないというわけではありません。無理して英英辞典を使う必要はないということです。



↓幸せならクリックしよう、ぽちっ
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
[ 2009/12/05 ] オンライン辞書 | TB(0) | CM(2)

研究社の和英大プラスとオンライン辞書

研究社の新和英大辞典・プラスを買ってみました。 紙の辞書なんて久しぶりです。新和英大辞典第5版の補遺版だそうで、2003年以降の新語などを収録しているようです。ぱらぱらと見ていると、「アキバ系」とかも載っていて、とてもおもしろいです。

 

この紙の辞書に付録で付いてきたのが、研究社オンラインディクショナリー(KOD)に90日間無料でアクセスできるCD-ROMでした。無料と言われて早速アクセスしてみました。利用料金表によると、本当はスタンダードコースで6か月3150円、アドバンストコースで6か月6300円だそうなので、ありがたいことでございます。

 

しかし、使用できる辞書のラインナップを見ると、私がすでにもっている辞書がほとんどなので、私にとっては本当はありがたくないんです(^^;) これらの辞書をまだもっていない人であれば、6か月3150円というのも悪くないでしょうが、私はおそらく90日間無料で使用させてもらった後はさようならになると思います。

 

私のお気に入りのオンライン辞書は、weblio英和和英辞典です。

医療機器の案件もあるので、ライフサイエンス辞書も含まれているのが私にはうれしいですし、なんといっても無料というのがいいですね



↓幸せならクリックしよう、ぽちっ
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
[ 2009/09/11 ] オンライン辞書 | TB(0) | CM(0)