2017 01123456789101112131415161718192021222324252627282017 03








通信のしくみの本

定期購読している「日経パソコン」のWi-Fi&モバイル通信最強活用術という記事を読んでいたら、通信についてもっと勉強したくなったので、通信のしくみについての本を買いました。

カラー図解でわかる通信のしくみ あなたはインターネット&モバイル通信をどこまで理解していますか? (サイエンス・アイ新書)
by カエレバ

通信のしくみに関する本はほかにもありますが、この本が現時点で一番新しく発行された本であり、最新の高速無線LAN「IEEE 802.11ac」についても触れられているので、この本を選びました。

携帯電話とスマートフォンの違いとか身近な話題もあり、読みやすくてわかりやすい本です。

サイエンス・アイ新書は、基礎から学ぶ機械工学を買ってからお気に入りのシリーズで、今回の「通信のしくみ」は3冊目です。

サイエンスアイ 

表紙のデザインもきれいですね。次は何にしようかな?

↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
スポンサーサイト
[ 2014/07/10 ] 各分野の勉強 | TB(0) | CM(0)

ガイドブックで紹介した医薬系の参考書

先日インタビュー記事を載せていただいた医学・薬学の翻訳・通訳完全ガイドブックで「学習時に役立つリソース」として紹介した書籍をこちらでも紹介します。


日本医学英語検定試験3・4級教本
日本医学英語検定の教本です。検定好きの私が医学英語を勉強しようと思ったら、これを見逃すはずがありません。私は2010年に3級を受検して合格しました。今年の試験日は6月15日(日)で、新たに名古屋と岡山が試験会場に加わったようです。


『トシ、1週間であなたの医療英単語を100倍にしなさい。できなければ解雇よ。』
臓単―ギリシャ語・ラテン語 (語源から覚える解剖学英単語集 (内臓編))
医学英語検定の教本以外に、医学英単語の勉強に役立ったのはこれらの本です。特に、『トシ、・・・』のほうは、物語を読みながら英単語を覚えられる楽しい本です。


Human Body (Natural Health(r) Complete Guide Series)
ヒューマン・ボディ―自分のからだが見る見るわかる“詳細からだ図鑑"
上が英語版で、下がそれを訳した日本語版。身体の図鑑の類ももっていたほうがよいと思い、この対訳のセットを選びました。


医薬翻訳の勉強の参考になれば幸いです。


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
[ 2014/04/16 ] 各分野の勉強 | TB(0) | CM(0)

絵本シリーズとe本シリーズ

プログラミング言語Javaに関する入門書がほしくなり、以前パソコンの仕組みの絵本を買ってみたら気に入ったので、同じシリーズの「Javaの絵本」を探しに本屋さんまで行ってきました。

「Javaの絵本」はありましたが、「Javaのe本」(「えほん」ではなく「いーほん」と読むらしい)というのもあり、比べてみたら自分にはe本のほうがわかりやすかったので、e本を選びました。

世界でいちばん簡単なJavaのe本―Javaの基本と考え方がわかる本
by カエレバ

アマゾンのなか見!検索で最初のページなどが見られますが、「この章でマスターすること」とか「Java必須用語」とか、各章の内容を整理してあるところがわかりやすいなあと思ったのが決め手になりました。

もう1つ、SQLに関する本もほしかったので比べてみたら、こちらは絵本のほうが気に入りました。

SQLの絵本―データベースがみるみるわかる9つの扉
by カエレバ

絵本シリーズとe本シリーズのどちらがよいかは、それぞれの本での取り扱い方や自分が何を知りたいかによりますね。普段アマゾンで中身を見ないで本を買うことも多いのですが、たまには本屋さんで実物を見てみるのがよいと思いました。


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
[ 2014/01/18 ] 各分野の勉強 | TB(0) | CM(6)

Computer Networksとコンピュータネットワーク

以前「HUMAN BODYとヒューマン・ボディ」で同じ内容の本の英語版と日本語版を買った話を書きましたが、今度はIT系の本の英語版と日本語版を買いました。

そのIT系の本とは、『Computer Networks』と『コンピュータネットワーク』です。アマゾンの内容紹介によると、「技術者、学生、SEの必読の伝説的名著」だそうです。

私がまだ翻訳スクールに通っていた10年ほど前から本屋さんで見かけていて、興味はあったんですが、結構いいお値段なので買わずじまいでした。

しかし、最近本屋さんで第5版を見かけ、ページをめくっているうちにほしくなったので、買っちゃいました!ついでに英語版も!

ぶっとい! 

高いだけあって結構分厚いですね。2冊合わせると8センチちょっとあります。

つけもんの重石と化さないように、ちゃんと読みたいと思います。


英語版
Computer Networks.
by カエレバ

日本語版
コンピュータネットワーク 第5版
by カエレバ


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
[ 2013/11/17 ] 各分野の勉強 | TB(0) | CM(2)

パソコンの仕組みの絵本

先週の土曜日、日本語検定を受検したついでに大きい本屋さんに寄ってきたんですが、おもしろい本を見つけたのでご紹介します。

「パソコンの仕組みの絵本」です。
表紙 

偶然にも日本語検定の問題用紙と同じ色合いでした(笑)

中身はこんなカンジ。
中身 

絵本というよりは、イラストをたくさん用いてパソコンの仕組みを説明している本ですね。イラストの助けもあってとってもわかりやすいので、パソコンの各パーツや周辺機器の働きについて勉強したい場合にオススメの本です。

この絵本シリーズが気に入ったので、パソコンの仕組み以外の本もいろいろ見てみたいと思っています。

パソコンの仕組みの絵本
by カエレバ


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
[ 2013/11/11 ] 各分野の勉強 | TB(0) | CM(0)

「日経パソコン」を購読することにした

先日メディカルわからんとぼやいていましたが、苦手なものを無理に引き受けたりしないで、好きなもの、興味のあるものをもっと勉強して、もっとそれに詳しくなろうと思っている今日このごろでございます。

そういうわけで、パソコンに関する雑誌を真面目に読みたいなあと思い、日経パソコンを1年間購読することにしました。ナショジオの次はこれね!

今日届いた10月14日号の第1特集は、パソコン30年の進化史。
日経パソコン 

NECのPC-9800やらWindows 95やら、懐かしいもんがたくさん出てきてなかなかおもしろいです。この雑誌でパソコンについてお勉強しようと思います。



↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
[ 2013/10/17 ] 各分野の勉強 | TB(0) | CM(4)