2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09








Surface Proデスクトップ化計画

サブのPCとして、マイクロソフトのSurface Proを使っています。

このPCは、スペック自体は仕事で十分に使えるほどいいのですが、画面は10.6インチだし、別売のタイプカバー(キーボード)もあまり打ちやすくないので、そのままでは使いやすいとは言えません。

そこで、メインPCが不調になった場合のことを考えて、サブのPCをもっと使いやすくするために、Surface Proデスクトップ化計画を考えてみました。

1. miniDisplayPort - DVI変換アダプタを使って、メインPCで使っている24インチのモニタを接続し、デュアルモニタにする。

エレコム miniDisplayPort変換アダプタ for Mac/Surface/Lenovo DVI
by カエレバ

DVIアダプタ


2. USBポートが1つしかないので、USBハブを使って、普段使っているキーボードとマウスを接続する。

Anker USB3.0 ウルトラスリム 4ポートハブ USB3.0高速ハブ 軽量・コンパクト
by カエレバ
USBハブ 


24インチモニタと使い慣れたキーボード&マウスがSurface Proに接続されました。
右側の小さい画面がSurface Proです。

完成

実は、キーボードが英語配列キーボードとして認識されるという事態が発生したのですが、マイクロソフトのこちらのページに記載された手順に従ってドライバを更新したら、無事に日本語キーボードとして認識されました。

これで、Surface ProもメインPCと同じように使えるようになりました\(^O^)/


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2017/04/30 ] PC関連 | TB(0) | CM(2)

PCスピーカーを新調しました

毎日radikoでFM放送を聴きながら作業しています。

ところが、年末くらいからときどき放送が聞こえなくなることがあり、最初はradikoの調子が悪いのかと思っていたら、悪いのはどうもPCスピーカーのほうらしいということがわかり、スピーカーを新調することにしました。

買ったのはこれ↓
FOSTEX パーソナル・アクティブスピーカー・システム PM0.3(W)
by カエレバ


色はブラック、グレー、ホワイトがあり、私はホワイトにしました。
今私のPC周りはこんなカンジになっています。

スピーカー

去年の正月にキーボード、10月にローラーマウス、そして、今回はPCスピーカー。
仕事しやすいように少しずつモノを買い換えています。

以前使っていたスピーカーも割とよかったので、音質はあまり変わらないのかもしれませんが、今度のスピーカーはデザインも気に入っているので、なんとなく気分よく仕事できます。仕事で使うものはデザインも大事ですね。


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
[ 2017/01/11 ] PC関連 | TB(0) | CM(2)

ローラーマウスが気に入った!

以前から気になっていたContour Design社のRollerMouse REDをついに購入しました\(^O^)/

ローラーマウスの詳細については、株式会社エジクン技研のサイトをどうぞ!
要するに、キーボードの手前に置いて使用するローラーバー式のマウスですね。

こちらは、キーボードの高さを調節するアジャスターを付けたところ。

アジャスター 

アジャスターの上にキーボードを載せるとこんなカンジ。 ローラーバーを上下に回転させたり左右に動かしたりしてカーソルを移動させ、バーの下のボタンを押して操作します。今まで使っていたマウスも並べてみました。

マウスと 

普通のマウスと比べると、キーボードからの距離が近く、右手でも左手でもすぐにマウスに手が届いて操作できるというわけです。

キーボードと 

ただ、まだ使い始めたばかりなので、今までの習慣でつい無意識に右手を横に伸ばしてしまいます(笑)早く慣れなくてはいけませんね。

ボタン部分はこんなカンジです。

ボタン 

スクロール、左クリック、右クリックのほかに、ダブルクリック、コピー、ペーストのボタンもあり、かなり便利です。動きが軽やかでとっても使いやすく、すっかり気に入りました(^_^)

ところで、気になるお値段ですが、さすがに高いです!
たとえば、アマゾンなら39,992円!普通のマウスが10個以上買えそうですね。

ContourDesign RollerMouse RED (ローラー型エルゴノミクスマウス) RMRED/J
by カエレバ


ちなみに、株式会社エジクン技研なら34,344円なので、私はこちらで買いました。これからローラーマウスでばりばり仕事するのが楽しみです(^_^)


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村 
[ 2016/10/30 ] PC関連 | TB(0) | CM(0)

ルーターを買い換えました

2009年3月に買ったルーターが今年の夏あたりから動作が不安定になり、再起動することが多くなったので、ルーターを買い換えました。

買ったのは、BUFFALOのWSR-1166DHP2という製品。黒と白がありますが、PC本体に合わせて白にしました。

ルーターと付属品 

決め手はお気に入りのバッファローの製品であることと「全ポートGiga対応」。

仕事用PCは有線で使用しているので、INTERNET端子がGigabitイーサネット(1000BASE-T)に対応している点に魅力を感じたわけです。せっかく1ギガコースに契約しているんだし。

説明書のとおりに設定してみたら、無事接続できました\(^O^)/

モデムとルーター 

確かに前よりも通信スピードが速くなり、快適になりました(^_^)
ルーターもどんどん進化しているんですね。

WSR-1166DHP2-WH
by カエレバ

↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
[ 2016/10/24 ] PC関連 | TB(0) | CM(0)

モバイルマウスCAPCLIP

同業のおともだちがエレコムのCAPCLIPというマウスを使っているのをSNSの投稿で見かけ、気に入ったのでさっそりポチりました。

ELECOM マウス Bluetooth CAPCLIP 3ボタン IRLED搭載 充電式 ピンク M-CC1BRPN
by カエレバ

色はイエロー、ピンク、ブルー、ホワイトの4色。
外出先で使っているSurface Proのタイプカバーに合わせて、ピンクにしました。

ピンク 

今まで使っていたのはマイクロソフトのWedge Touch Mouse(左)。このマウスも気に入っていたんだけど、CAPCLIPのデザインがなんともいえずかわいいです*^^*

新旧 

CAPCLIPは充電式です。充電が完了するまで3時間半ほどかかると説明書に書いてありましたが、1時間半くらいで完了しました。

充電 

うーん、なかなか使いやすいです脳。気に入りました(^_^)

操作 


ところで、Surface Proといえば、AC電源コードに不具合があるとかで、無償で交換品がもらえるという案内が来ました。

さっそくこのページから交換品を注文すると、翌日にはもう品物が届き、まるでAmazonプライム会員のような早さにビックリ!

左の四角いプラグが付いているのが問題のコードで、右が交換品。新しいコードも動作確認できました(^_^)

コード 


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
[ 2016/05/26 ] PC関連 | TB(0) | CM(0)

サイコムのBTOパソコン

はじめてパソコンを自作したのは2008年2月で、今仕事で使っているのは2012年8月に組んだ自作パソコンです。

どうもオリンピックイヤーになると、パソコンを新調したくなるようです。そういえば、翻訳の仕事をスタートしたのも2004年。やはりオリンピックイヤーでした。このときはデルのパソコンを買いました。

そして、今年2016年もオリンピックイヤー!なので、先日パソコンを新調しました\(^O^)/

今回は自作ではなく、サイコムのBTOパソコンにしました。
なぜサイコムを選んだかというと、選べるパーツの種類が多くてカスタマイズしやすいから。パーツによっては「なし」も選べたりするのが気に入りました。

Radiant GZ2500Z170というモデルを選び、パーツの選択は次のようにしました。

CPU:Intel Core i5-6500
マザーボード :ASRock Fatal1ty H170 Performance
メモリ:なし
HDD/SSD:なし
DVDドライブ:ASUS DRW-24F1ST + 書込みソフト
グラボ:GeForce GTX750Ti 2GB MSI製 N750Ti-2GD5TLP
PCケース:【白】Fractal Design DEFINE R5 White Window
ケースオプション:内部LED発光システム
電源:Fractal Design Edison M 650W

この構成でサイコムさんに組み立ててもらい、メモリとSSDは自分で取り付けました。

メモリ:Corsair CMK16GX4M2A2133C13R(8GB×2枚、レッド)
SSD:SK hynix SL300 HFS500G32TND-3112A(500GB)

マザーボードに合わせてメモリも赤にしたかったんです。SSDも端のほうが赤いし。

内部 

LED発光システムを付けてもらったので、動作確認も兼ねて電源を入れてみました。

LED1

こんな風になっているんですねえ。
自分ではここまでやらないので、メンドーなことはお店に頼むことにしました。

LED2 

ところで、今回選んだFractal Design DEFINE R5 White WindowというPCケース。デザインも機能性もなかなかスグレモノみたいです。

ワゴンのハンドルが後ろにあると、ちょうどグラボのところに来てディスプレイのコネクタを挿せないので、前にもってきました。そうすると、今度は扉がじゃまになったので、扉を取っ払ってしまいました。

ケース側面 

こうやって簡単にフィルターを外すこともできるし、メンテナンスもしやすそうです。

ケース前2 

前のパソコンよりもちょっと幅が広く、ちょっと背が低いようですが、なかなかよろしいです脳。

ケース前1 

今はまだ左のパソコンで仕事をしていまして、右の新しいパソコンにはまだOS(Windows 10)をインストールしただけです。

今の仕事が終わったら少しずつ設定していこうと思っています。


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
[ 2016/04/06 ] PC関連 | TB(0) | CM(2)