2011 031234567891011121314151617181920212223242526272829302011 05








歌う生物学♪

幸せ英語人さんの楽しく歌って生物学のお勉強♪という記事で紹介されていた『歌う生物学』という本がおもしろそうだったので、買いました。

この本では、生物学の70のキーワードについて、左ページに歌詞と楽譜、右ページに解説が書かれています。そして、CDに収録されているのはすべて著者の本川先生が作詞・作曲なさった歌で、先生ご本人が歌っておられます。

まだ最初の数曲を聴いただけですが、「単細胞」という歌がとてもおもしろかったので、歌詞をここで紹介します。

単細胞(作詞・作曲・歌:本川達雄)

あんた ほんまに 単細胞
ばか あほ ぼけなす どてかぼちゃ!

ほなこというたら あきまへんで
ウマ シカ ナスビに ゾウリムシ
失礼なんと ちがいますか?

あたまええのよ ゾウリムシやって
あたまぶったら バックしてから
行き先かえて 泳ぎよるし
おしりぶったら スピードあげて
まえにどんどん 逃げよるし
ほんま 細胞ひとつやけど
ぎょうさん 機能が つまってはる

こんな本が自分の高校時代にあったら、もっと楽しく学べたのになあと思いますが、まあ、今からでも歌いながら学ぶことにします。



↓幸せならクリックしよう、ぽちっ。いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
スポンサーサイト
[ 2011/04/28 ] 各分野の勉強 | TB(0) | CM(4)

HUMAN BODYとヒューマン・ボディ

身体と病気に関する本は世の中にたくさんありますが、今日ご紹介するのは、英語版の『HUMAN BODY』と日本語版の『ヒューマン・ボディ』です。

この2つの本の内容は同じで、前半が人体の構造について、後半が病気と機能障害について書かれています。英語版と日本語版の両方をもっていると、両方の言語で身体と病気について学べるので、両方買うのがオススメです。

写真は「胃の筋肉」のページです。ほら!同じですね。
E&J 

こちらがオリジナルの英語版。


こちらが日本語版。

尚、訳者は有名な医薬翻訳者である森口理恵さんです。

↓幸せならクリックしよう、ぽちっ。いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
[ 2011/04/27 ] 各分野の勉強 | TB(0) | CM(2)

デイリー6か国語辞典で多言語を楽しむ

今月からNHKの「EURO24」で4か国語の勉強(関連記事)をしていますが、そんな私にピッタリの辞書を見つけたので、さっそく買いました。
三省堂の『デイリー6か国語辞典』です。



6か国語というのは、日本語、英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語で、見出しは五十音順の日本語になっています。

たとえば、「ねこ」を調べると、次のように載っています。
  cat
独 Katze f. カッツェ
仏 chat(te) m.f. シャ(ット)
伊 gatto(a) m.f. ガット(タ)
西 gato(a) m.f. ガト(タ)

単語だけでなんの説明もないシンプルな辞典です。後ろの方には挨拶などの基本会話も載っていて、帯に書いてあるとおり、多言語を楽しむための辞書ですね。

↓幸せならクリックしよう、ぽちっ。いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
[ 2011/04/21 ] 英語以外の言語 | TB(0) | CM(4)

パソコン・IT用語事典2011-'12年版

パソコン用語事典といえば、日経BP社の「日経パソコン用語事典」が一部の電子辞書にも収録されていて、一番よく知られていると思います。

翻訳の仕事では、「日経パソコン用語事典 2006」と「情報・通信用語事典」をバンドルしたCD-ROMを使っています。ロゴヴィスタの製品なので、Jamming(Logophile)で使用できてとても便利です。しかし、2006年版なので、今からこれを買うのはビミョーでございますね。



パソコン用語については紙の事典もときどき使っていますが、CD-ROMや電子辞書でもっている日経さん以外のものがいいなあと思ったので、私は技術評論社の「パソコン・IT用語事典」を使っています。3月末に2011-'12年版が発売されましたが、これを毎年買い換えるかどうかもビミョーでございますね。



↓幸せならクリックしよう、ぽちっ。いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ

EURO24で4か国語のお勉強

4月というのは何か新しいことを始めてみたくなる人が多いので、語学テキストなどが最もよく売れる月なんだそうです。

私もそのひとりでありまして、何かおもしろそうな講座がないものかとNHKのサイトを見たところ、EURO24という語学番組が目に留まりました。

まず月曜日の「テレビでイタリア語」を見てみたら結構おもしろかったので、火曜日のドイツ語、水曜日のフランス語、木曜日のスペイン語としばらく続けてみることにしました。これが4月号のテキストです。↓
EURO24テキスト 

フランス語とスペイン語は以前勉強したことがあるのですが、イタリア語とドイツ語は私にははじめての言語です。毎日仕事で英語ばかり眺めているので、英語以外の言語に触れるのはいい気分転換になりますね。

私は午後1:30~1:55の再放送を見たので、今週は第1回で、どの言語でも英語のbe動詞にあたる「~である」を取り上げていました。

それぞれの言語で、「私はマリコです」と自己紹介してみます。
伊:Sono Mariko.
独:Ich bin Mariko.
仏:Je suis Mariko.
西:Yo soy Mariko.

今週になってから思いついたので、テキストはすでに本屋さんでは見つからず、とりあえず4月号はFujisan.co.jpに注文しました。
↓Fujisan.co.jpのページ


テキストには説明のほかに練習問題も載っているので、買った方がしっかりと勉強できると思います。

↓幸せならクリックしよう、ぽちっ。いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
[ 2011/04/08 ] 英語以外の言語 | TB(0) | CM(10)