2012 0112345678910111213141516171819202122232425262728292012 03








今日までにやりたかったこと

実は、20日夜に納品後、各翻訳会社さんに「予定が入った」と連絡し、本日29日まで翻訳の仕事を休んでいました。というのは、今月中にやっておきたいことがいくつかあったのです。

やっておきたいことというのは、こういうことでした。
1. 本棚の購入と設置
2. 確定申告書の提出
3. 3種類のトライアル提出
4. パソ貢献projectへのパソコン寄贈
5. LogoVistaの半額キャンペーンで「日外現代イタリア語表現辞典」(ダウンロード版)を購入
6. イタリア語検定の勉強

1~5は無事に完了しました。
厳密に言えば、4は梱包が終わって集荷を待っている状態ですが、このプロジェクトについては後日また記事にしたいと思います。
5については、「今日までだ!」と思ってさきほど購入したところです。

問題は6。
3月4日(日)に行われるイタリア語検定の受験を申し込み、問題集も買ったのに、勉強する時間がほとんど取れないまま、ついに4日前になってしまいました。

明日スタートする仕事のデータももう届いていて、本当に明日スタートしないと納品までのスケジュールがキビシーのです。やはり仕事が最優先なので、合間にちょっとずつでも問題集をやってみることにします。

↓幸せならクリックしよう、ぽちっ。いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
スポンサーサイト
[ 2012/02/29 ] 翻訳の仕事 | TB(0) | CM(8)

キーボードとマウスをシェアするUSBケーブル

昨日の記事「通訳翻訳ジャーナル:作業用と調べ物用は別?」で、「PCが別だったら、辞書やサイトからコピペできなくて、とっても不便」と書いたら、BanksさんからPC間のクリップボードを共有できるMouse Without BordersとSynergyというソフトをおしえていただきました。

そして、さきほど医薬翻訳者の湖月みきさんから、1組のキーボードとマウスを2台のPCで共有できるUSBケーブルをこっそりと(笑)おしえていただきました。とても有益な情報で独り占めするのはもったいないと思い、ご本人のOKもいただけましたので、ブログを読んでくださっているみなさんにも紹介します。

ラトックシステムのキーボード・マウスシェアUSBケーブルREX-KMSU1は、2台のパソコンのUSBポートに接続することによって片方のキーボード・マウスで両方のパソコンが操作可能になるケーブルです。

私が以前使用していたサンワサプライのSW-KVM2WVUでもキーボードとマウスを共有できましたが、クリップボードまでは共有できず、PC間でのコピー&ペーストができませんでした。しかし、このラトックシステムの製品はクリップボードの共有もできます。

今はPC1台で翻訳の作業をしていますが、今後複数台のPCを使いたくなることもあるかもしれないし、もっていたら便利そうなので、さっそくアマゾンでぽちしました。

Banksさん、湖月さん、有益な情報をありがとうございました。



↓幸せならクリックしよう、ぽちっ。いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
[ 2012/02/23 ] PC関連 | TB(0) | CM(9)

通訳翻訳ジャーナル:作業用と調べ物用は別?

『通訳翻訳ジャーナル』2012年春号が発売されました。主な内容については最新号のご案内のご案内をご覧ください。

私はときどきこの雑誌のアンケートに協力することがあるのですが、今回も協力させていただきました。アンケートの結果はp64~p68に掲載されています。

で、この結果を見て、ビックリしたことがあります。それは、「翻訳準備中に使用するデバイスは?」という質問に対して、「作業用のPCとは、別に調べ物専用のPCを使用している人が多数」ということ。人数でいえば67人。

一方、「その他」と答えた人は17人で、その「大半は作業用PCで調べ物も併用しているとのこと」ですが、私もその一人です。

作業用と調べ物用が別という人がそんなに多いなんて、私にはかなり意外でした。そういえば、アンケートの回答の選択肢に「調べ物専用のPC」はあるのに、「作業用PC」がないのが不思議でした。それで、しかたなく「その他」を選んで具体的に記入したのでした。

私が作業用と調べ物用を同じPCにするのは、p65のどなたかのコメントにもあるように、「作業と辞書ソフトが同じPCにあればコピー&ペーストができる」ので、入力が効率化できるというのが最も大きな理由です。

デュアルディスプレイにして、調べ物と作業用に分けるというのならわかります。しかし、PCが別だったら、辞書やサイトからコピペできなくて、とっても不便なような気がするのですが。それともコピペできるようなソフトとか使用しているんでしょうか?かなり意外な結果でした。

それから、「翻訳準備中に使用するデバイスは?」という質問自体がちょっと変ですね。隣のページの「通訳準備中に使用するデバイスは?」というのならわかりますが、翻訳の場合は、本番中に調べ物ができない通訳とは違い、調べ物をしながら同時に作業していく仕事です。最初に調べ物、次に作業というように分けるような仕事ではありません。

WEBアンケートという形で回答したのでもう確認できませんが、ほんとに「翻訳準備中」という質問だったかしら?と悩み中のmarikoでございました。



↓幸せならクリックしよう、ぽちっ。いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
[ 2012/02/22 ] 本・雑誌 | TB(0) | CM(2)

LogoVistaの半額キャンペーン

翻訳の作業で辞書を引くときは、PCにインストールした複数のCD-ROM版辞書をJammingという辞書検索ソフトで串刺し検索しています。

Jammingやその後継ソフトのLogophileで使用できる辞書の詳細はこちらですが、要するにEPWING規格かLogoVista電子辞典シリーズを選んでおけば間違いありません。

そのLogoVistaですが、現在ご登録ユーザー様限定で半額キャンペーンをやっています。対象となる商品は限られていますが、たとえば「日外科学技術45万語対訳辞典」が半額で買えるなんて結構お得ではないでしょうか。

私が現在もっているLogoVistaの辞書はこの6種類です。
LogoVista

LogoVistaの辞書は普段でも他のEPWING版より値段が安いことが多いし、「ロイヤル英文法」のようにLogoVistaでしかない製品もあるし、JammingやLogophileで使えるので、文句なしでオススメです。

↓幸せならクリックしよう、ぽちっ。いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ

今日から新しい財布!

今日は立春ですが、偶然にもこの区切りの日に仕事も一段落。1月11日の仕事始めから昨日までを振り返ってみるならば、実にメリハリ?のある日々でした。なんと申しましょうか、忙しい日と楽な日の差が激しすぎ(^^;)

たとえば、2つのファイルから成る仕事があり、1つめのファイルができたら一度分納するんですが、その1つめの指定された納期が少々タイトで、夜の1時半頃にようやく納品。で、翌日2つめをやってみると、1つめの内容とほとんど同じだったため、あっという間に終わったとか。

たとえば、全体の分量を作業日数で割って自分で1日の作業量を決めるんですが、その際に単純にPDFのページで割って決めたんです。最初のうちは楽勝だね~と思っていたら、原稿の最後で急に文字が小さくなりました。卑怯者め!と激怒しながら、最後の日は夜中の3時半まで仕事していたとか。

で、その翌日来た仕事は1枚(400字)ほどの英訳で、あっという間に終わりました。そのまた翌日来た仕事はWordで数十ページあったけど、1つのページのほとんどが図で文は1つか2つしかなく、あっという間に終わりました。

このように、メリハリのある日々を過ごしておりました。

ところで、風水では、立春から新しいものを使い始めるのがよいとされているとか。先週神戸の東急ハンズに行ったら、たまたま気に入った財布があったので買いました。こんな財布です。↓
箱入り 

中はこんな感じです。
中 
mywalitというブランドで、天然皮革を使用しているそうです。今日からこの財布を使います。いいことがありますように!



↓幸せならクリックしよう、ぽちっ。いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
[ 2012/02/04 ] 翻訳の仕事 | TB(0) | CM(4)