FC2ブログ
   
11
1
2
3
5
7
8
9
10
12
13
14
15
16
18
19
20
22
23
24
26
28
29
30
   

Poka-yokeって何?

今やっているお仕事は品質管理に関する文書なんですが、

Poka-yoke

というはじめて見るような単語が出てきました。

手持ちの辞書には載っていなかったのでぐぐってみましたら、なんと!
こんな意味でした。

こちらの説明にもあるように、「ポカをよける」というのが語源の日本語で、「Poka-yokeとして製造業の分野では日本国外でも通じる言葉となった」ということのようです。

この文書はインドにある会社によって作成されたらしいのですが、少なくともその会社では通じる言葉だと思われます。

インド人もビックリ!
インド料理 

↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
スポンサーサイト

京都の紅葉と南座の舞台体験

先週末、京都に行ってきました。
主な目的は南座での「秋の特別舞台体験」でしたが、
ついでに高台寺のあたりまで紅葉を見に行ってきました。

まずは高台寺の庭。
高台寺 
向こうに見える観音様は霊山観音(りょうぜんかんのん)だそうです。

高台寺には、なんと!
主にチベット仏教で用いられるマニ車があるんですね。
マニ車 
せっかくなのでしっかりマニ車を回してきましたが、ずっと前にインドのラダック地方を旅行したときのことを思い出しました。

こちらは圓徳院の庭。
圓徳院 
圓徳院は、秀吉の妻、北政所ねねの終焉の地だそうです。

お寺の紅葉を眺めたあとは、南座の舞台体験です。
まずは1階ロビーで舞台装置などを見学。

お馬さんに乗ったり、
馬 

かごに乗ったりして、
かご 
あそびましたとさ。

そのあとはいよいよ南座の舞台へ!
舞台 
上がったり下がったりする迫り(せり)やら廻り舞台やら、いろいろ体験させていただきました。楽しかったです脳。


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ

通訳翻訳ジャーナル:翻訳支援ツールの話

『通訳翻訳ジャーナル』2014年冬号が発売されました。主な内容については最新号のご案内をご覧ください。

「翻訳支援ツール最新事情」では、翻訳者へのアンケートの結果も載っています。私は最近アンケート参加皆勤賞だったのですが、今回は応募するのを忘れてしまったので、アンケートには回答していません。

代わりにここでアンケートの質問に回答しま~す。

1. 使用頻度の高いツールは?
SDL Trados

2. 使用したことのある翻訳支援ツールは?
SDL Trados、SDLX、対訳君、Microsoft Helium

3. 今度導入を検討しているツールは?
Wordfast

そんなに多くの種類のツールを使ったことはないのですが、結局Tradosが一番使い慣れていて使いやすいので、特に指定がなくても、ほとんどすべての案件でTradosを使用して作業しています。

質問3のツールについては、読者プレゼントに応募してみようと企み中。


通訳翻訳ジャーナル 2014年1月号
by カエレバ

↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ

Computer Networksとコンピュータネットワーク

以前「HUMAN BODYとヒューマン・ボディ」で同じ内容の本の英語版と日本語版を買った話を書きましたが、今度はIT系の本の英語版と日本語版を買いました。

そのIT系の本とは、『Computer Networks』と『コンピュータネットワーク』です。アマゾンの内容紹介によると、「技術者、学生、SEの必読の伝説的名著」だそうです。

私がまだ翻訳スクールに通っていた10年ほど前から本屋さんで見かけていて、興味はあったんですが、結構いいお値段なので買わずじまいでした。

しかし、最近本屋さんで第5版を見かけ、ページをめくっているうちにほしくなったので、買っちゃいました!ついでに英語版も!

ぶっとい! 

高いだけあって結構分厚いですね。2冊合わせると8センチちょっとあります。

つけもんの重石と化さないように、ちゃんと読みたいと思います。


英語版
Computer Networks.
by カエレバ

日本語版
コンピュータネットワーク 第5版
by カエレバ


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ

パソコンの仕組みの絵本

先週の土曜日、日本語検定を受検したついでに大きい本屋さんに寄ってきたんですが、おもしろい本を見つけたのでご紹介します。

「パソコンの仕組みの絵本」です。
表紙 

偶然にも日本語検定の問題用紙と同じ色合いでした(笑)

中身はこんなカンジ。
中身 

絵本というよりは、イラストをたくさん用いてパソコンの仕組みを説明している本ですね。イラストの助けもあってとってもわかりやすいので、パソコンの各パーツや周辺機器の働きについて勉強したい場合にオススメの本です。

この絵本シリーズが気に入ったので、パソコンの仕組み以外の本もいろいろ見てみたいと思っています。

パソコンの仕組みの絵本
by カエレバ


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ

プロフィール

mariko(猫先生)

Author:mariko(猫先生)
2004年よりフリーランス翻訳者。分野は主にIT、工業、医療機器。

詳しいプロフィールはこちら↓
翻訳の青山(猫先生のホームページ)

翻訳の仕事や勉強についてご質問なさってもかまいませんが、記事を検索してご質問に関連のある記事にコメントしていただけますと幸いです。記事の内容に関係のないコメントはさくっと削除いたします。

猫先生の脱力感あふれるつぶやき↓
@mariko_rouge

猫先生のKindle本\(^O^)/

メールフォーム

48時間以内に返信がない場合は、メールソフトの迷惑メールフォルダをご確認くださいますようお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

翻訳の仕事に関する情報なら

翻訳の求人数200件以上!翻訳の情報収集・スキルアップもサポートする「アメリア」


猫先生登場!

fujisan.co.jpの定期購読

大人気の「うんのさんの辞書」!


Lesson 6に猫先生登場!


今年も出ました!


メディカル翻訳のガイドブック

名刺を作りましょう!

猫先生の本棚


Kindleもいいね!




中島みゆきさん♡

楽天

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ブログ村ランキング

最新トラックバック

RSSリンクの表示

月別アーカイブ