2013 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312014 01








光るファンを付けてみた

久しぶりに仕事のない年末年始になり、ここ数日間のんびりと過ごしています。

年末の大掃除のついでにPCケースの中も掃除してみましたら、一番ほこりが目立ったのは背面のファンだったので、ほこりを入りにくくするために、空気穴だらけのサイドパネルにフィルタを付けることにしました。

サイドパネルは12cmか14cmのファンを2個取り付けられるような作りになっているので、アイネックス アルミファンフィルター 140mm用(ブラック) CFA-140A-BKを選びました。

ついでにちょっと遊んでみたくなり、光るファンとかも買って付けてみたら、こんなカンジになりました。

ファンとフィルタ


上から見るとこんなカンジ。
上から

4色LEDファンだそうですが、青、緑、オレンジと、あと1つは何色なんでしょう?ヨドバシのサイトから判断すると、どうも白のようです。
実際には3色にしか見えませんが、綺麗だからよろしゅうございます。


サイドパネルを取り付けた状態で、もう一度横から撮ってみたら、
横から

反射して要らんもんがたくさん写ってしまい、世にも不思議な写真になりましたとさ。

それでは、みなさま、よいお年をお迎えください。


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
スポンサーサイト
[ 2013/12/30 ] PC関連 | TB(0) | CM(0)

青空てにをは辞典

本格的日本語コロケーション辞典と言われている三省堂の『てにをは辞典』が以前から気になっているのですが、媒体が紙だと使い勝手が今ひとつなんですよねえ。

てにをは辞典
by カエレバ


と思っていたら、先日Twitterで『青空てにをは辞典』というものがあることをおしえてもらい、さっそくダウンロードしてみました。

青空WING~~ 青空文庫の全文EPWING ~~の説明によると、ある語の前後にどのような語が来るかを青空文庫の全テキストから集計した結果をEPWING化したもので、このサイトの「3.3 青空てにをは辞典」にあるteniwoha-131221.zipをダウンロードすると、Jammingなどの検索ソフトで使用できます。

三省堂の『てにをは辞典』の見本ページがあったので、これと比較するために、Jammingを使って『青空てにをは辞典』で「会」を検索してみました。

青空てにをは 


本当はもっと続くのですが、あまりに長いので(これの3倍くらい)、途中で切りました。たくさんありすぎてかえってわかりにくい面もありますが、あっという間に検索できます。

次に「カーソル」で検索してみたら、やっぱりデータはありませんでした。

というのは、青空文庫というのは、日本国内において著作権が消滅した明治から昭和初期の作品が蔵書の大部分を占めるからで、新しい言葉のコロケーションを調べるのは無理だということですね。

というお話でした。それでは、みなさま!メリークリスマス!

ケーキ 


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ

日本語検定の結果が来た!

11月9日に受検した日本語検定の結果が来ました!

賞状 

めでたく2級に認定されました!\(^O^)/
縦書きの賞状をもらったのは今回がはじめてかもしれません。
さすが日本語検定ですね。

この検定は級によって動物が割り当てられているみたいで、
2級だと虎なんですね。

賞状の上の方に見える絵によると、1級は龍のようです。
おもしろいですね。


賞状のほかに、こんな個人カルテも同封されていました。

カルテ 

表記と漢字の得点率がちょっと低いようですが、だいたい満遍なく
得点できたようです。

次は龍の位ですか脳。


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
[ 2013/12/19 ] 検定/資格試験 | TB(0) | CM(4)

ナショジオ翻訳教室の総合評価が来た!

今年の4月から10月までナショジオの翻訳教室を受講していましたが、
その総合評価が来ました!

こちらが総合評価と修了証です。
総合評価 

はい。結局総合評価は「B」でした。

12回の課題でAは2回のみ、あとはB+が4回、Bが6回だったので、予想どおりでした。

総合評価が「A」だと会社の翻訳スタッフとして登録されるとのこと。
登録に至らなかったのはちょっと残念でしたが、普段の仕事とは異なる雑誌記事特有の訳し方を学べたので、受講してよかったと思います。

それに、記事の内容がおもしろいので、表現に苦労しながらも楽しく訳すことができました。


受講期間中に届いた英語版と日本語版のナショジオです。
きれいです脳。
ナショジオ 

同じ号でも英語版と日本語版で表紙が違うことがあるんですね。
読んでいない記事も多いので、ときどきめくってみようと思います。


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ

1月24日に大阪でWordマクロのセミナー

来年の1月24日、大阪で「Wordマクロ」で有名な新田順也さんのセミナーが開催されます。詳細については、こちらをご覧ください。

セミナーのテーマは「2秒×1000回=30分のなぞ ―翻訳業務でのWord マクロ活用とWord のチューニング方法―」。

新田さんが作成されたWordから自在にWeb検索をする「右クリックでGoogle!」は、私も遅ればせながら使い始めたのですが、Wordマクロについてもっと知りたいと以前から思っていたので、このセミナーに参加することにしました。

1か月以上先のことではあるんですが、定員が70名(先着順)で、おそらく人気のあるセミナーだと思われるので、今日申し込みを済ませました。

興味のある方は早めに申し込まれることをオススメします。

Sunset 
最近日が短くなりましたねえ。

↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ