2015 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 08








月がきれいですね

”I love you.”を意訳したわけではなく、文字どおりの意味で、今夜の月はほんとにきれいですね。今夜の月は「ブルームーン」だとか。

「ブルームーン」にはいくつか定義があるらしいのですが、今夜の「ブルームーン」は、ひと月に2回満月がやってくるときの2回目の満月だそうです。

ブルームーンといえば、英語で「めったに~ない」という意味の"once in a blue moon"という慣用句を思い出します。

英辞郎によると、
◆【語源説-1】空中のちりのため、まれに月が青く見えることから
◆【語源説-2】blue moonは同じ月のうちに二度満月がある時の二度目の満月のことで、それはめったにないことから
とあるように、語源についてはあまりはっきりしていないようです。


肉眼で見るほどきれいではありませんが、一応写真を撮ってみました。
ブルームーン


今度は月だけ。フツーのコンデジでもそれなりに撮れるもんですね。
拡大ムーン 

↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2015/07/31 ] その他 | TB(0) | CM(4)

モルドバってどこ?

先日、お友達が何人か集まり、我が家でささやかなパーティーを催しました。
そのときにもってきたワインがこの2本。

赤白ワイン 

左の赤ワインはラベルの上のほうにPRODUIT DE FRANCEと書かれており、 凱旋門の絵まであって、フランスのワインだというのが一目でわかります。お味もよろし。

で、右の白ワインは?と思ってラベルを見てみると、

モルドバ 

MOLDOVA?モルドバ?それってどこ???
一体どこにある国なのか見当もつかなかったので、ググってみました。

ウィキペディアによりますと、

モルドバ共和国(モルドバきょうわこく)、通称モルドバ、モルドヴァは、東ヨーロッパに位置する共和制国家。内陸国であり、西にルーマニアと、他の三方はウクライナと国境を接する。旧ソビエト連邦を構成していた国家の一つであった。現在、ドニエストル川東岸地域が沿ドニエストル共和国として事実上、独立状態にある。

だそうです。地図で確認してみると、確かにルーマニアの隣にありました。
外貨獲得源としてワインの生産が盛んなんだそうです。 

モルドバのワインなんてはじめて飲みましたが、スッキリ辛口でおいしいワインでした。勉強になりました脳。


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
[ 2015/07/21 ] その他 | TB(0) | CM(2)

ホームページを作ってみた!

今日は海の日。私が住んでいる近畿地方もさきほど梅雨明けが発表されました。
近所の浜辺も朝から海水浴の人たちが集まっています。

海の日 

梅雨明けもうれしい出来事ですが、今日は私のラッキーデーのようです。

今日の午前中、BlogPeopleの事務局から連絡があり、BlogPeopleのトップページに「今日のラッキーサイト」としてこのブログが紹介されることになりました。明日の12時まで掲載されるそうです(^_^)

そして、あーでもないこーでもないと悩みながら密かに作っていたホームページもようやく完成したので、このめでたいタイミングで開設することにしました\(^O^)/

→ こんなサイト です。

ちょっとした宣伝になるかなあと思いまして。


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
[ 2015/07/20 ] ブログ/SNS | TB(0) | CM(2)

Tradosの個人レッスンはじめました

最近はIT以外の分野でもTradosの導入を検討する翻訳者さんが増えてきたようで、Tradosの使い方をおしえてもらえないかとお声がかかるようになりました。

そういうわけで、リクエストにお応えして、先日はじめてTradosのレッスンを行いました。

レッスンの会場はお友達の翻訳者さんのお宅。生徒さんは3人で、そのうちの2人はTradosを使うのが今回はじめてとのこと。Trados 2015無料トライアル版をダウンロードしたノートPC持参で集まっていただきました。

私も先日Trados 2014をインストールしたSurface Proをもっていき、プロジェクタにつないで画面を見てもらいました。

プロジェクタ 

レッスンはTradosをインストールするところから始まり、Tradosとはどういうソフトなのかについて簡単に説明した後、新規プロジェクトの作成 → 各自で用意したサンプルファイルの読み込み → 途中まで翻訳 → 訳文のみで保存 → 保存したファイルを開いて確認 というところまでやってみました。

要するに、Tradosをはじめて使う人がごく基本的な使い方を覚えるのを手助けするレッスンですね。

このごく基本的なことをおしえてほしいというニーズが意外とあることがわかりましたので、今後個人レッスンをお引き受けしようと思っています。

ただし、レッスンの内容はTradosの導入を検討している人やTradosをはじめて使う人向けで、神戸市近辺にお住まいの人が対象になります。料金などは応相談なので、レッスンを希望される場合はまずメールフォームからご連絡ください。


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
[ 2015/07/15 ] Trados | TB(0) | CM(0)

Surface ProにもTradosをインストール

ようやく時間ができたので、Trados 2014をSurface Proにもインストールしてみました。

このマシンにはじめてTradosをインストールするからか、Trados以外のいろんなコンポーネントのインストールに結構時間がかかりましたが、無事にインストールできました\(^O^)/

Surface 

ライセンスに関してへー!と思ったことがありました。

私が所有しているライセンスは2014 Freelance Plusで、現在メインマシン上で2014と2011がアクティブになっているので、さらにサブに2014をインストールしたら、メインマシンの2014と同時にアクティブにできないと思っていました。

が、SDLのマイアカウントのページを見てみると、次のようになっていました。

旧 

あれ?在庫がもう1つあるということは、もう1つ使用できるということね。

そう思って2014をサブにもインストールし、アクティブ化してみたら、
できました!\(^O^)/  今はこんな風になっています。

新 

なぜだかわかりませんが、とにかくサブでも使用できるようになったようです。


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
[ 2015/07/07 ] Trados | TB(0) | CM(2)