FC2ブログ
   
10
1
2
3
4
5
7
9
14
15
17
18
20
21
23
24
25
26
27
28
30
31
   

『翻訳力を鍛える本』という本

『翻訳力を鍛える本 (稼げる産業翻訳者になる!)』というムックが発売されました。

翻訳力を鍛える本 (稼げる産業翻訳者になる!)
by カエレバ

稼げる産業翻訳者になるために翻訳力を鍛える方法について書いてあるタイトルどおりの本で、主な内容については次のとおり。

Lesson1 調べ物力を強化する
Lesson2 作業効率化を目指す
Lesson3 英訳ができる人になる
Lesson4 スクールで技術を磨く
Lesson5 日本語の質を上げる
Lesson6 営業力を身につける


おもしろそうな内容ですね(^_^) こちらがLesson 1のページです。

Lesson 1 

Lesson 1の最後のほうに、作業環境と辞書に関する私のコメントが載っています。

コメントの内容は通訳翻訳ジャーナル 2015年1月号(表紙は猫先生!)に載っていたものと同じなんですが、今回は私の机周りの写真も載っているので、ディスプレイの置き方とかがわかりやすくなっていると思います。

ほかにもいろんな翻訳者さんたちの参考になるお話がたくさん載っており、おっ!と思ったことなどは真似してみようと思っています。


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Kindle版の語学テキスト

相変わらずNHKの「まいにちフランス語」と「まいにちスペイン語」を聴いてゆる~く勉強を続けています。

先月は旅行の準備のことで頭がいっぱいになっていたせいか、テキストを買うのをすっかり忘れており、9月29日に本屋さんに行ったら「まいにちフランス語」の10月号がもう置いてありませんでした。

Kindle版ならAmazonですぐに手に入るし、Kindle版なら359円でちょっと安い(紙版は432円)ので、試しに買ってみました。

まいにちフランス語 

PCで使っていますが、左側に目次が表示され、日付を選ぶとその日のレッスンのページが表示されることになっており、結構使いやすいもんですねえ。


NHKラジオ まいにちフランス語 2015年 11月号 [雑誌] NHKテキスト
by カエレバ


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村

コワーキングスペースを利用してみた

今年の夏からTradosの個人レッスンを地味にやっており、今までは生徒さんのご自宅やファミレスなどでレッスンを行っていました。

ファミレスも空いている時間帯なら2~3時間くらいいることもできますが、元々食事をする場所なので、ノートパソコンを持ち込んでレッスンする場所としては気分的にどうも落ち着きません。

それでも、レッスン会場としてはファミレスやカフェしか思い付かなかったので、お仕事しやすいカフェはありませんか?とツイッターで聞いてみましたら、コワーキングスペースというものがあることを知り、利用してみることにしました。

今回私が利用したのはスペースアルファ三宮のコワーキングスペースで、こんな感じの部屋です。

コワーキング 

1人500円で3時間(昼料金)利用でき、どこでも空いている席を使用できます。
電源だけでなくWiFiも使用できるので、PCを使う仕事をするには便利なスペースですね。

カフェテリアや飲み物の自販機もあり、とても快適に使えるスペースでした。

精算して帰るときにこんなお菓子をもらいました\(^O^)/
どうしたらこのお菓子がもらえるのでしょう?それは行ってみてのお楽しみ(^_^)

キットカット 


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村

今度はシルバークラス

9月5日(土)にワイン検定を受検しました。

今年の春にブロンズクラスに合格したので、今回はシルバークラスにチャレンジしてみました。

ブロンズクラスのテキストが20ページしかないのに対して、シルバークラスのテキストは80ページもあるので、受験日までになかなか全部に目を通すことはできませんでした。

が、この検定はワインエキスパートによる講義を受けた後に筆記試験を受けるという形になっているおかげで、試験では割と点を取りやすいのです。

そういうわけで、めでたくシルバークラスに合格できました\(^O^)/

シルバークラス 

認定カードと認定バッジのほかに、名刺まで作っていただきました*^^*
この名刺を配ったらワイン案件とか来るんでしょうか? 楽しみです脳。


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村

アイスランドの旅~レイキャビク市内と温泉~

この日の午前中はレイキャビク市内を観光しました。

最初に訪れたのはハトルグリムスキルキャ教会。
プロテスタント系教会で、柱状節理をイメージして設計されたそうです。

教会の外 

中はこんな感じ。一番奥に見えるのは巨大なパイプオルガン。

教会の中 

この教会はアイスランドでは最も高い建造物(74.5m)だそうです。エレベーターで最上階まで登り、市内を見渡すことができます。
綺麗でかわいらしい街だなあ(^_^)

教会からの眺め 

こちらはチョルトニン湖。冬には水面が凍って市民のスケートの場となるそうです。

湖 

このモダンな建物はハルパ・レイキャビック・コンサートホール。

ホール 

YouTube「ハルパ・レイキャヴィック・コンサートホール@レイキャビック/Harpa Reykjavik Concert Hall」で夜のイルミネーションの動画が見られます。
これは綺麗だ*^^*

この白い建物がホフディハウス。
1909年にフランス領事館として建てられ、1986年、アメリカのレーガン大統領とソ連のゴルバチョフ書記長による冷戦終結に向けた会談が行われたことで、現代史の記念碑的建物となったそうな。

ホフディハウス 

商業複合施設「ペルトラン」(アイスランド語で「真珠」という意味)。
中には歴史博物館のほか、会議場、カフェ、レストランなどの施設があります。建物の周囲にある巨大な円筒は温水を貯蔵するタンクとなっており、郊外の地熱発電所から送られた熱水がここに集められ、市内全ての給湯をまかなっているそうな。

ペルトラン1 

ペルトランの隣にはこんな人たちも。

ペルトラン2 

この日のランチは、アイスランド名物の岩カニを含むシーフードプレート。食べる前の作業が大変でございました(^^;)

岩カニ 

ランチのあとは、世界最大の露天温泉のブルーラグーンへ。

ブルーラグーン 

日本の温泉とは違って、水着を着て男女一緒に入ります。お湯の温度は38℃くらいなので、かなり長時間入っていても大丈夫。お湯に浸かりながらビールを飲んでいる人もいました。われわれのグループはまったりと1時間くらい浸かっていたと思います。

ここが温泉施設の入口。

温泉入口 

バスの中から見た地熱発電所。ブルーラグーンの隣にあります。アイスランドの発電は7割が水力、3割が地熱だそうです。

地熱発電所 

以上、レイキャビク市内観光と温泉についてでした。

アイスランド旅行のお話はこれにておしまい。そろそろ社会復帰いたします。
長い長い話にお付き合いいただき、ありがとうございました。


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村

プロフィール

mariko(猫先生)

Author:mariko(猫先生)
2004年よりフリーランス翻訳者。分野は主にIT、工業、医療機器。

詳しいプロフィールはこちら↓
翻訳の青山(猫先生のホームページ)

翻訳の仕事や勉強についてご質問なさってもかまいませんが、記事を検索してご質問に関連のある記事にコメントしていただけますと幸いです。記事の内容に関係のないコメントはさくっと削除いたします。

猫先生の脱力感あふれるつぶやき↓
@mariko_rouge

猫先生のKindle本\(^O^)/

メールフォーム

48時間以内に返信がない場合は、メールソフトの迷惑メールフォルダをご確認くださいますようお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

翻訳の仕事に関する情報なら

翻訳の求人数200件以上!翻訳の情報収集・スキルアップもサポートする「アメリア」


猫先生登場!

fujisan.co.jpの定期購読

大人気の「うんのさんの辞書」!


Lesson 6に猫先生登場!


今年も出ました!


メディカル翻訳のガイドブック

名刺を作りましょう!

猫先生の本棚


Kindleもいいね!




中島みゆきさん♡

楽天

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ブログ村ランキング

最新トラックバック

RSSリンクの表示

月別アーカイブ