2016 031234567891011121314151617181920212223242526272829302016 05








東京、大阪、名古屋で「2016年度春季ロードショー」

今朝SDLさんから来たメールによると、来月東京、大阪、名古屋で「2016年度春季ロードショー」(毎度おなじみのTradosの無料セミナー)が開催されます。

詳細については、こちらのページにアクセスし、各会場のリンクをクリックしてください。

東京会場のリンクは2つありますが、左が個人翻訳者対象、右が一般企業、翻訳会社対象のリンクになっているようです。

今回はTrados 2015を使用するのに必要な基礎知識を一通り理解できる「SDL Trados Studio 2015スタートアップセミナー」があるので、特にTradosビギナーに役立つ内容になっています。

後半はどちらかというと翻訳会社向けの内容なので、前半だけ参加するということでもよいのではないかと思います。無料ですし(^_^)

前回の大阪会場はグランフロントでしたが、今回は梅田スカイビルですね。

私もさっそく参加を申し込みました。
興味のある方、梅田スカイビルでご一緒しましょう!


↓去年の春季ロードショーでもらったおみやげ
おみやげ 


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

新しいマシンでお仕事開始

先日新調したパソコンに必要なソフトなどをインストールし、一通り設定が終わったので、昨日から新しいマシンで仕事をしています。

OSはWindows 10 Professional 64bitで、Tradosは2007と2014をインストールしましたが、どちらも問題なく動作しそうです。

現在取り組み中の案件ではTrados 2014を使用していますが、サクサク動いてとても快適です(^_^)

ということで、今日も張り切ってお仕事しましょう!

出発進行~(^o^)/

赤水
(熊本県阿蘇市赤水駅、2013年10月18日撮影)


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
[ 2016/04/18 ] 翻訳の仕事 | TB(0) | CM(0)

新版が出ました!

『通訳翻訳ジャーナル』で有名なイカロス出版から『新版 医学・薬学の翻訳・通訳完全ガイドブック』が発売されました。主な内容については、こちらをご覧ください。

医学・薬学に関わる翻訳・通訳の仕事内容、プロになるにはどのような知識やスキルが必要かなどについて書かれているので、特に医薬翻訳者を目指して勉強中の人に参考になる本だと思います。

このガイドブックは数年ごとに改訂版が発売されており、2014年版では、わたくし猫先生は、医療機器の翻訳を手がけるようになるまでの学習プロセスについてお話しさせていただきました。

今回私は登場していませんが、スキルの身につけ方などのアンケートにこっそりと協力しました。

ここ数年、SNSを通じて同業の知り合いがたくさんできたので、翻訳関連の雑誌を買うと必ず知っている人の顔が出てきます。

今回も知人友人が何人か登場されていましたが、普段お会いしてもここまで詳しい話はしないので、へー!そうだったのかー!と興味深いお話満載でございました。

新版 医学・薬学の翻訳・通訳完全ガイドブック (イカロス・ムック)
by カエレバ


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
[ 2016/04/13 ] 本・雑誌 | TB(0) | CM(0)

サイコムのBTOパソコン

はじめてパソコンを自作したのは2008年2月で、今仕事で使っているのは2012年8月に組んだ自作パソコンです。

どうもオリンピックイヤーになると、パソコンを新調したくなるようです。そういえば、翻訳の仕事をスタートしたのも2004年。やはりオリンピックイヤーでした。このときはデルのパソコンを買いました。

そして、今年2016年もオリンピックイヤー!なので、先日パソコンを新調しました\(^O^)/

今回は自作ではなく、サイコムのBTOパソコンにしました。
なぜサイコムを選んだかというと、選べるパーツの種類が多くてカスタマイズしやすいから。パーツによっては「なし」も選べたりするのが気に入りました。

Radiant GZ2500Z170というモデルを選び、パーツの選択は次のようにしました。

CPU:Intel Core i5-6500
マザーボード :ASRock Fatal1ty H170 Performance
メモリ:なし
HDD/SSD:なし
DVDドライブ:ASUS DRW-24F1ST + 書込みソフト
グラボ:GeForce GTX750Ti 2GB MSI製 N750Ti-2GD5TLP
PCケース:【白】Fractal Design DEFINE R5 White Window
ケースオプション:内部LED発光システム
電源:Fractal Design Edison M 650W

この構成でサイコムさんに組み立ててもらい、メモリとSSDは自分で取り付けました。

メモリ:Corsair CMK16GX4M2A2133C13R(8GB×2枚、レッド)
SSD:SK hynix SL300 HFS500G32TND-3112A(500GB)

マザーボードに合わせてメモリも赤にしたかったんです。SSDも端のほうが赤いし。

内部 

LED発光システムを付けてもらったので、動作確認も兼ねて電源を入れてみました。

LED1

こんな風になっているんですねえ。
自分ではここまでやらないので、メンドーなことはお店に頼むことにしました。

LED2 

ところで、今回選んだFractal Design DEFINE R5 White WindowというPCケース。デザインも機能性もなかなかスグレモノみたいです。

ワゴンのハンドルが後ろにあると、ちょうどグラボのところに来てディスプレイのコネクタを挿せないので、前にもってきました。そうすると、今度は扉がじゃまになったので、扉を取っ払ってしまいました。

ケース側面 

こうやって簡単にフィルターを外すこともできるし、メンテナンスもしやすそうです。

ケース前2 

前のパソコンよりもちょっと幅が広く、ちょっと背が低いようですが、なかなかよろしいです脳。

ケース前1 

今はまだ左のパソコンで仕事をしていまして、右の新しいパソコンにはまだOS(Windows 10)をインストールしただけです。

今の仕事が終わったら少しずつ設定していこうと思っています。


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
[ 2016/04/06 ] PC関連 | TB(0) | CM(2)