FC2ブログ

2019 01123456789101112131415161718192021222324252627282019 03







通訳翻訳ジャーナル:第1特集が熱い!

『通訳翻訳ジャーナル』2019年春号が発売されました。主な内容については、「通訳翻訳WEB」のこちらのページをご覧ください。



今回の目玉は、なんといっても第1特集の「今もこれからも、求められる人材になるために─通訳者・翻訳者がやるべきこと」でしょう。

ベテラン通訳者・翻訳者、通訳・翻訳エージェントによる「やるべきこと」のアドバイスや、機械翻訳、お金、ITリテラシー、健康のテーマ別アドバイスなどが掲載されており、自分が今後どうすべきかを考えるにあたって参考になる記事が多いと思います。

最近何かと話題のMTPE(機械翻訳+ポストエディット)については、やはり今後導入がさらに進むと思われます。

私が昨年末までインハウスで勤務していた翻訳会社は主にIT分野を扱っており、MTPEも積極的に導入しているので、フリーに戻った今でも、引き続きその会社からMTPE案件も受けています。

通常案件よりも低い単価になるので、MTPE案件はお世話になったその会社からのみ受けることにして、通常案件はMTPEの導入があまり進んでいないと思われる他の会社からもっといただこうではありませんかーと思っていました。

ということで、医療機器で登録している翻訳会社にご挨拶に行ったときにMTPEの話を出してみたところ、今のところ導入の予定はないということでした。これが先月の話。

ところが、つい先日のこと。最近クライアントからMTPEに関するお問い合わせが多くなったので、ご意見を聞かせてほしいという話がその会社さんから入ってきました。

医薬翻訳業界にもMTPEの波が押し寄せてきたようです。ざんぶらこ!
どうしますか脳。

小判ください!
まねきねこ 

↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[ 2019/02/24 ] 翻訳の仕事 | TB(0) | CM(0)

一太郎発売記念のカスタムキーボード

本日一太郎2019が発売され、一太郎発売記念のカスタムキーボード『FILCO Majestouch 2 Limited Edition 赤漆/漆黒塗り』(詳細はこちら)も同時に発売されました。

昨年末にこのキーボードの発売を知り、赤が好きな私はこのキーボードがすっかり気に入ってしまいました。

かなりいいお値段だし、メカニカルキーボードも使ったことがないのでどうしようかなと思ったのですが、FILCOなら品質はいいだろうし、還暦祝いに赤いキーボードを購入するのも楽しいかもと思い、張り切って買いました\(^O^)/

キーボード 

私が買ったのは「漆黒塗り赤軸」というモデルです。

さっそく使ってみますと、、、
ふむふむ。これが噂の赤軸というものなのか。カチカチと音がうるさいけど、案外打ちやすいですね。さすがFILCOです。

ATOKユーザーには便利な「単語登録」「お気に入り文書」「ATOKメニュー」というATOKショートカットキーもあります。

たとえば、「ATOKメニュー」キーを押すと、次のようにATOKメニューが表示されます。

ATOKメニュー 

カレンダーキーキャップ2019など、特典のキーボードアクセサリーも付いてきました。

カレンダー 

ファンクションキーをこれに変えたらおもしろそうですが、ちょっと面倒くさいですね(^^;) 気が向いたらいろいろ試してみようと思います。

↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
[ 2019/02/08 ] PC関連 | TB(0) | CM(0)