2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10








そうだ!デュアルブートにしよう!

サブのノートをWindows 7搭載のものに買い換えることを考えていましたが、昨日ふと思いつきました。今使っているメインのPCをXPと7のデュアルブートにしてみたらどうかと(デュアルブートとは)。

 

以前の記事に書いたように、メインのPCは実は自作PCなんです

このスペックであれば、たぶんWindows 7でもいけそうな気がして、Windows 7 Upgrade Advisor(日本語版)で確認してみましたら、バッチリでした!

 

ということで、私の今の環境では、ハードディスクを増設してWindows 7をインストールするのが一番よろしいという結論に達しました。デュアルブートをやってみるのは今回がはじめてで、なんだかわくわくします。




↓幸せならクリックしよう、ぽちっ。いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/03/21 ] Windows 7 | TB(0) | CM(10)

自作

自作ですかー。わたしも憧れますが、なんかあった時のリスクが……。取りあえず次マシンを買うときはDOS/Vパラダイスで、とは思っています。メモリ増やさなきゃ。
[ 2010/03/21 19:44 ] [ 編集 ]

ヨシダヒロコさん

幸いにも自作マシンは問題なく動作しています。ドスパラなどのBTOパソコンもいいと思いますよ。
[ 2010/03/21 20:24 ] [ 編集 ]

すごいですねぇ!PCに詳しくなりたいと思い、早○年。なかなか難しいです。
[ 2010/03/21 21:31 ] [ 編集 ]

◎WILL◎さん

PCを使い始めた当初から自作に興味があったわけではないのです。Tradosという重いソフトを使うようになってからですかねえ。快適に作業できるPCを作ってみたくなったんです。
[ 2010/03/21 22:00 ] [ 編集 ]

ピキーン★「デュアルブート」に反応しました。

お久しぶりです!

デュアルブートなんてあんまり聞かないので、
つい書き込みたくなりました。

私、学生時代にデュアルブートやってました!!
2000とXPだったんですけど、
結局2000は起動が遅くて後半はXPのみ使ってました。

でも、パーティションの切り方とかを知ったので、
それなりに勉強になりました。

そのワクワク感、よ~くわかります。
[ 2010/03/22 10:39 ] [ 編集 ]

よしのりさん

おお、お久しぶりです!お元気ですか?
パーティションを切る方法もあるのですが、ケースにハードディスクを入れる場所が余っているし、ハードディスクを増設する方が楽だろうと思いました。
わくわくしますよね~♪ いろいろやってみたい。
[ 2010/03/22 10:54 ] [ 編集 ]

PC自作だなんて、なんでなんでなんでそんなすごいことが出来てしまうんですか?カッコよすぎです。
本日は翻訳の課題に取り組んでいました。期限内で講座を終了出来そうなのでとりあえずホッとしています。
[ 2010/03/22 14:59 ] [ 編集 ]

yukoさん

ありがとうございます。自作できたらかっこいいなあとずっと思っていたので、2年前にやってみたら、できました!\(^O^)/

私は金曜日から自主的に4連休にしています。次の仕事はもう来ているのですが、ちょっと一休みしたくなったので、明日の連休明けから始めようかと(笑)
[ 2010/03/22 16:33 ] [ 編集 ]

Win7 と XP のどちらもライセンスをお持ちで、
ハイスペックな PC で、
どちらかの OS をメインにして後はサブという使い方であれば、
仮想化ソフトを取り入れてもいいかもしれません。

デュアルブートは切り替える際に一回 PC を起動し直さなければ
いけなかったと思いますが、仮想化であれば
Win7 のデスクトップで XP を立ち上げて
やり取りする、ということもできると思うので。

とか言いながら、私も Sun VirtualBox を入れたきり、
まだ試せていないのですが(^^;;

[ 2010/03/22 23:45 ] [ 編集 ]

こあさん

仮想化ソフトについてぐぐってみました。
なるほど!こういう使い方もあるのですね。勉強になりました。ありがとうございます。本などでもう少し調べて、どんな方法がよいか検討してみようと思います。
[ 2010/03/23 09:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoblo285.blog99.fc2.com/tb.php/117-4d53e1c6