2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09








やっぱり医療系は強いかも

現在10社の翻訳会社に登録していますが、そのうち常連さんは3社です。

3社の内訳は、登録の古い順でいうと、A社(工業)、B社(医療機器)、C社(IT)です。C社は今年の4月に登録したばかり。以前常連さんだったD社(IT)が今年2月に廃業したため、その代わりとなる会社を求めて登録したのがC社です。

この3社のうち、現在仕事の依頼が一番多いのが、医療機器で登録しているB社です。そして、先日、ITで登録しているC社から「医療機器のトライアルを受けてみませんか」というオファーがあり、今日トライアルの合格通知をいただきました\(^O^)/

去年に比べると仕事の依頼が少なくなってきたなあと、不況というものを実感していますが、その中でも医療機器は元気な分野であるようです。医療系は不況の影響を受けにくいとよく聞きますが、確かに医療系は強いかもしれません。

 


↓幸せならクリックしよう、ぽちっ
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/09/14 ] 翻訳の仕事 | TB(0) | CM(8)

No title

トライアル合格おめでとうございます!
医療系は不況の影響を受けにくいみたいですね。
私はちょっとずつ仕事が増えています。
(駆け出しなのでそのくらいじゃないと困るんですが・・・)

知り合いのメディカル翻訳者の方から聞いたのですが、
さすがに最近になって全体的にちょっと減ってきているようだとのことです。
[ 2009/09/15 15:59 ] [ 編集 ]

ありがとうございます

やまさん、こんにちは。
コメントをありがとうございます。

すでにほかの分野で登録している会社なので、トライアル合格の敷居が低かったのだと思います。でも、複数の分野で登録しているといいかもしれません。
やまさんも「駆け出し」と言わずにばりばりお仕事なさってくださいね。
[ 2009/09/15 16:24 ] [ 編集 ]

No title

marikoさん、こんにちは。

IT系は明らかに発注が減ってますよね。
それよりも気になるのが、
景気が戻ったときに、以前と同じ様な
レベルまで回復するのかということです。
企業は発注しなくてもこなせていけてる
わけですから。

なので、私は和英へのシフトを
暗中模索している状態です(先は長い・・)。
医療機器もいいかもしれないですね。

[ 2009/09/17 09:31 ] [ 編集 ]

先行き

Citronさん、こんにちは。

医療機器は、私のように機械など工業系の翻訳をやっていた人にはおすすめの分野です。医薬と機械の両方がわかる人は少ないですから狙い目だと思います。

私はIT・工業系からスタートし、2年ほど経ったときにほかの分野もやってみたいと思い、翻訳スクールのメディカルコースに1年間通いました。でも、純粋なメディカルは私にはどうも頭に入りづらく、機械が絡むとほっとします。
[ 2009/09/17 09:57 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

marikoさん、こんばんは。よしのりです。当方のブログにコメントを頂きありがとうございます。

やはり翻訳業界にも不況の波が押し寄せているのですね。私は景気が底入れしたあとの波に乗ってデビューできたらいいなと考えています。(笑)

TOEIC980点+英検1級とのこと、それに工業英検2級も持っておられるそうですので、翻訳の仕事はさぞ楽しいことでしょう。私は英検準1級+TOEICReading380(Listeningはもっと悪いです…^^;)なので、工業英検2級の学習は結構大変です。単語力がないので、今は単語練習を重点的に頑張っています。

ところでmarikoさんは2004年に工業英検2級に合格されて、その頃に翻訳を始められたようですね。工業英検を持っていて、翻訳の仕事に有利だとお感じになったことはおありでしょうか?

率直なところ、工業英検2級をとって翻訳の仕事につながるのかどうかちょっと不安なところがあるもので…。図々しい質問かもしれませんが、差し支えなければお答え頂けると嬉しいです。
[ 2009/09/17 22:36 ] [ 編集 ]

工業英検2級

よしのりさん、こんばんは。コメントをありがとうございます。

工業英検2級は翻訳の仕事に直接つながるというよりは、工業英検のための勉強をすることによって工業分野の翻訳の勉強に役立つという点でよい資格だと思います。

私の場合、大学は英文科、卒業後はほとんど英語を教える仕事をしていて、工業関連の仕事にも就いたことがなかったので、工業で使われる用語も知らず、工業英検を受験することによって技術系の用語などを覚えたいと思い、受験しました。実際にこの頃に勉強したことは今の仕事に役立っています。また、技術のこともある程度はわかるのですよーということをアピールできていると思っています。

ただ、工業英検はあまり知名度が高くないことは事実だと思います。工業英検に合格した直後に、登録している翻訳会社を訪問する機会があったのですが、コーディネータさんに「工業英検ってどんな試験ですか?」みたいなことを言われてしまいました(^^;)
[ 2009/09/17 23:02 ] [ 編集 ]

お返事頂きありがとうございます!

やはり工業英検2級は、即仕事につながるというほどの資格ではないのですね。でも、工業英検が工業分野の翻訳の勉強や仕事自体には役立つというご意見を現役の翻訳者さんからお聞きでき、モチベーションが上がりました。(^^♪ 

私は理系の学校を出て一旦工業系の会社に就職した経験があります。ただ、英語を使って工業の仕事をしていたわけではもちろんありませんので、やや専門的な語句などでかなり苦戦してます。そういった意味でも工業英検は私にも役に立ちそうですね。(^^)

でも、工業英検の知名度の低さには驚きました(゚□゚;)。工業英検は、理系の大学・高専・高校などでは積極的に受験するよう言われているくらいですが(受かると単位が取れて工業英語の授業が免除になったり…)、翻訳業界ではあまり知られていない部分もあるんですね。

結局私も、ステータスシンボル 兼 実力向上の意味で英検1級も目指すことになりそうです…。翻訳業界では英検1級TOEIC900点台は当たり前だと聞いたこともありますし…^^;

丁寧なお返事を頂きありがとうございました。とても参考になりましたし、嬉しかったです。m(_ _)m
[ 2009/09/18 13:18 ] [ 編集 ]

応援してます!

よしのりさん、こんにちは。

資格試験の受験は、試験に合格するために一生懸命勉強することになるので、おすすめの勉強方法です。
ぜひとも、工業英検2級→英検1級→TOEIC満点!を実現してくださいね(^_^)
[ 2009/09/18 14:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoblo285.blog99.fc2.com/tb.php/12-19ab411b