2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07








結局Office2003を使うことにした

以前の記事のその後についてです。

サブのノートPCにOffice Standard 2003をインストールしたので、メインのデスクトップPCではPersonal XPを使おうと思っていました。が、どちらかといえば、メインの方でStandard 2003を使いたい。それに、そのうち使おうと思ってインストールしたTrados2009はWord 2002に対応していないらしい。Standard 2003を2台のパソコンで使えないものだろうか?

 

マイクロソフトのサイトやらQ&Aサイトやらで調べたところによると、製品版(OEM版ではなく)は、デスクトップPC1台とノートPC1台にインストールすることができ、インストールする順序としてはデスクトップ→ノートということでした。私がもっている2003はアップグレード版なので、製品版になります。

 

一体マイクロソフトさんはデスクトップとノートをどうやって区別するんだろうと不思議に思いながらも、まずノートの2003をアンインストールし、デスクトップにインストールすると難なくライセンスが認証されました。今度はノートにPersonal 2000のOEM版をインストール後、再びStandard 2003にアップグレードすると、すでにライセンス認証が済んでいるからか、再び認証が求められることはなく使用できるようになりました。やっぱりデスクトップとノートを区別できないのね。

 

そういうわけで、メインでもサブでもOffice 2003を使うことにしました。2007のアップグレード版ももっているので、ExcelやPowerPointで2007を使いたくなったらアップグレードすることにします。

 

Office 2007が使いにくいということで大人気のOffice 2003ですが、1台のパソコンだけで使うのであれば、OEM版を買った方がお得です。ただ、Personalしか見かけたことがありませんが。 

PowerPoint 2003単独ではあまりお得なお値段で売られていないようなので、パワポだけは2007にするということで、アップグレード版を買うのがお得ではないかと思います。 



↓幸せならクリックしよう、ぽちっ。いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/04/13 ] Microsoft Office | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoblo285.blog99.fc2.com/tb.php/127-a87bf778