2017 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 03








私のお役立ち辞書TOP3!

辞書自体が好きということもあって、翻訳の仕事用に10種類以上の辞書を買いました。その中でも特に役立つ辞書TOP3を紹介します。

 

1. CD-ビジネス技術 実用英語大辞典 英和・和英/用例・文例 第4版
私にとってお役立ちNo.1は、やっぱりこの「海野さんの辞書」です。収録語数は大辞典にはかないませんが、用例が豊富で、単語の意味はわかるんだけどどう表現したらいいんだろう?というときに、助けてくれます。この辞書なしで仕事するなんて私には考えられません。

ちなみに、この辞書の改訂版が2010年春頃までに出るそうです(詳細は→「実用英語大辞典」)。お急ぎでない方はそれまで待ったほうがいいかもしれません。

 

2. CD-科学技術45万語対訳辞典 英和/和英

 海野さんの辞書とは対照的に、用例はなく単語の訳のみですが、収録語数の多さが魅力で、科学技術分野ならたいていの単語はヒットします。英文和訳に関しては、海野さんの辞書とこの辞書をもっていたら、大辞典は必要ないくらいです。

この辞書よりもっと収録語数が多いのが180万語対訳大辞典で、本当はこっちがほしかったんですが、あまりに値段が高いので45万語のほうを選びました。

 

3.  研究社 新和英大辞典 第5版

CD-ROMの英和大辞典は和英としても使用できますが、元々英和辞典であるだけに、日本語から検索するには使いづらいなあと思ったので、和英大辞典を買いました。例文も載っているので単語の使い方もわかりやすく、和文英訳の仕事に大いに役立っています。

 

私の場合、最低限この3つの辞書があれば翻訳の仕事ができると思いますが、専門用語の説明が簡単に載っている辞書も参考にしたいので、マグローヒル科学技術用語大辞典 CD-ROM版 改訂第3版岩波理化学辞典 第5版日外コンピュータ用語辞典第4版 英和・和英/用例・文例も使っています。

私が意外に使わないのが英和大辞典なんですが、ランダムハウスとリーダーズ+プラス(リーダーズスペシャルセット)の両方を使ってみたところ、後者のほうが技術分野の単語が多くヒットしたので、今では後者だけをJammingに登録しています。

 



↓幸せならクリックしよう、ぽちっ
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
関連記事
スポンサーサイト

辞書の情報を参考にさせて頂きました。

こんばんは。longlongsleeperです。

どの辞書を購入するか迷っていたのですが、marikoさんのこの情報を参考に、購入する辞書を決めることができました。
特に、「ビジネス技術実用英語大辞典」が2010年に改訂される予定があるという情報を参考に、今回は、敢えてこの辞書が入っていない電子辞書を購入しました。

本当にありがとうございました。
今回の辞書選びについては、私のブログに書きましたので、良かったら見にいらしてください。
[ 2009/10/21 20:06 ] [ 編集 ]

いい選択だと思います。

longlongsleeperさん、こんばんは。

longlongsleeperさんのブログの記事を拝見しました。やっぱり180万語対訳大辞典が収録されている電子辞書はお得感がありますよね。お役に立ててうれしいです。
[ 2009/10/21 20:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoblo285.blog99.fc2.com/tb.php/15-cb9b2542