2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05








医療英単語劇場

6月6日に医学英検を受験します。そろそろ勉強しなくてはと思い始めた5月29日、betty_boopさんに、医療英単語を100倍にできなければ解雇よ。と言われまして、さっそく本を買ってきました。

本のタイトルは、『トシ、1週間であなたの医療英単語を100倍にしなさい。できなければ解雇よ。』です。ニューヨークに留学中の日本人医師トシに先輩ソフィーが医療英単語の知識を100倍にする方法を伝授するというお話になっていて、読者はトシとソフィーの会話を通して医療英単語を楽しく学べることになっています。

全部で7章あり、1日に1章ずつ読めば1週間で終わるので、5月30日から始めれば試験までちょうど1週間。仕事がのらない午前中にでも読もうと思っていたら、月曜から水曜までの11:30~12:30、テレビ大阪で「女のサスペンス名作選」を放送していることがわかり、ついそっちを見てしまいました。

それでも、昨日第3章まで読みました。今日はサスペンス劇場がなかったので、その時間を医療英単語劇場に充てまして、第4章を読みました。

本の帯に書いてあった"esophagogastroduodenoscopy"も覚えました。この単語には、esophago, gastro, duodenoという3つの器官名が含まれていて、scopyは内視鏡検査ということですね。このように語根を元に単語を覚えていくのがとてもおもしろくて、しばらくは医療英単語劇場にはまりそうです。



↓幸せならクリックしよう、ぽちっ。いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/06/03 ] 各分野の勉強 | TB(0) | CM(10)

私も。。。

気になってるんです~~!
すごいタイトル!目に付きますよね~~!

医英検、がんばってください~~!
応援してます♪♪♪
[ 2010/06/04 09:43 ] [ 編集 ]

ワンダーママさん

単語を覚える勉強ってあまりおもしろくないものですが、この本は楽しく覚えられるようにうまく工夫してあると思います。ワンダーママさんも買っちゃいましょう!

医英検がんばりま~す。
[ 2010/06/04 10:04 ] [ 編集 ]

私も

この本、気になっています。
タイトルからの予想どおり、おもしろそうですね!

医英検のレポも楽しみにしてます♪
[ 2010/06/05 00:06 ] [ 編集 ]

医療英単語劇場、いかにも。

おはようございます。
私もトシとソフィーの寸劇?!に浸って楽しんでます。
4日目からは問題数が増えましたね。

先日はルピシアの前を通りがかり、思わず紅茶を購い求めそうになりました。感化されてます、アハハ。

ギリシア語由来の語を発音し続けていると、時々英語ではない言語を勉強しているような錯覚があります。

試験いよいよですね!健闘をお祈りしています。
[ 2010/06/05 08:29 ] [ 編集 ]

Hanaさん

はい。この本はおもしろいですよ。医英検の問題集も買ったのに、問題集の方は全然見ていません。
明日、試験がんばってきま~す。
[ 2010/06/05 09:45 ] [ 編集 ]

bettyさん

おはようございます。
はい、4日目から問題数が増えましたね。今週の水曜日から読み始めたのですが、今日7日目を読む予定です。4日間で医療英単語が何倍になっているのやら?

bettyさんがおっしゃるように、英語以外の言語を勉強しているような感じになりますね。私が医療英単語を覚えるのが楽しいと感じる理由は、おそらくこれだと思います。私は語学が好きなので、この本を読んでいると、今度はギリシア語を勉強しようかなと思ったりもします。
[ 2010/06/05 10:10 ] [ 編集 ]

素朴な疑問

サスペンス劇場を試験勉強より優先するあたり、おもしろく感じました。

何か医学用語の勉強と相関があるのか?

別にないよね?
[ 2010/06/06 02:04 ] [ 編集 ]

あきーらさん

医療英単語劇場は好きな時間に上映できますが、サスペンス劇場は時間が決まってますからねえ。録画してまで見ようとは思わんし。

サスペンス劇場やら試験勉強やらに時間を費やしすぎて、お仕事の方がスリルとサスペンス状態になっております。
[ 2010/06/06 09:53 ] [ 編集 ]

この本、お役に立つかもしれません

こんにちは。
医療英単語の勉強法ということでしたので、この本など、どうかなと思いまして、ご紹介します。

『速引!医学語ブック』(シンシア・L.クライダー著、東京図書)

アメリカでメディカルライターをしている方の書いた本の翻訳ものです。医療用語を分解して理解する(意味を取る)方法や、紛らわしい単語などを解説しています。
「へぇー」と思うような豆知識などもあって、重宝してます。

さて、私のブログにリンクを張らせていただいてもよろしいでしょうか?よろしくお願いいたします。
[ 2010/08/01 08:15 ] [ 編集 ]

Dr.Joyさん

こんにちは。
ご紹介いただいた『速引!医学語ブック』、東京図書のサイトで見てみましたが、楽しく勉強できそうですね。よい本をおしえていただき、ありがとうございます。

ブログのリンクの件、大歓迎です。私の方もリンクを張らせていただきます。よろしくお願いします。
[ 2010/08/01 09:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoblo285.blog99.fc2.com/tb.php/155-eee9d97c