2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05








親機と子機

大きなおうちではなくマンションに住んでいるので、今まで子機のない電話機を使っていました。電話の置き場所は、スペースなどの事情でリビングになります。仕事部屋からリビングへのドアは常時開けているし、デスクから3メートルほど歩けば電話まで行けるので、これで特に不便を感じたことはありませんでした。

しかし、先月、子機付きの電話機に買い換えてみましたら、子機はないよりあった方が便利ですね。電話は仕事部屋に置けるのが一番いいのですが、子機ならこんな小さいスペースにも置くことができます。
子機 
これで、スケジュールカレンダーやメールを確認しながら話ができます。
子機の音質もよろしい。

こちらが親機です。リビングでお茶(け)を飲んでいるときに電話がかかってきたら、こちらの方に出ます。
親機  

【プラチナ3倍ゴールド2倍】【特典有】 パナソニック デジタルコードレス普通紙FAX(子機1台付...

↓幸せならクリックしよう、ぽちっ。いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/07/13 ] 翻訳の仕事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoblo285.blog99.fc2.com/tb.php/168-d74db791