2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12








久しぶりに英訳のお仕事

私の場合、和訳と英訳では和訳の仕事のほうが圧倒的に多いのですが、現在は久しぶりに英訳に取り組み中です。

前回の英訳の仕事は去年の11月で、その前は確か7月でした。和訳のほうが好きなので、英訳はこのくらいの頻度でちょうどいいと思っています。

今回久しぶりに英訳をやってみて思うのは、英訳でもやっぱり海野さんの辞書(ビジネス技術実用英語大辞典)がいちばん役に立つんだなあということです。その名のとおり、ビジネスや技術に関する例文・用例が豊富なので、そのまま利用できる表現が多く見つかり、大いに助かっております。



ほかに英訳の仕事で気を付けているのは、3C(Correct, Clear, Concise)です。3Cについては、『技術系英文ライティング教本』という本にわかりやすく説明されています(関連記事)。



↓幸せならクリックしよう、ぽちっ。いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
関連記事
スポンサーサイト

英訳

marikoさん、こんにちは。
私は、どちらかというと英訳の方が好きですね。
英語でどういってやろおうとか、どういう言いまわしがよいのだとか悩むのが楽しいです。
和訳だと、自然な日本語にならないとき、腹が立ちます。

英訳の参考書が、技術系の本ですか?
私は、会社で技術者として雇われているので、技術系の英語の本で一般の英訳での参考になるのか疑問ですが。
[ 2011/01/27 19:50 ] [ 編集 ]

きんちゃんさん

私が仕事で訳す文書は技術系ですので、技術系であるこの本がとても参考になりました。

和訳と英訳についても、技術系翻訳の仕事の場合で比較しているのですが、自分の母国語に訳すほうが言葉が反射的に出てきて、作業がさっさと進んで気持がいいのですよ。

どういう言い回しがいいかなと悩むのもイヤではありませんが、あまり悩まずにさっさと進めて枚数をたくさんこなし、その分たくさん稼げる和訳のほうが私には魅力的なわけなのです。ムードのない話ですが(笑)
[ 2011/01/27 20:46 ] [ 編集 ]

marikoさんお仕事お疲れ様です。
私の場合、和訳はチームの他の人達の方が圧倒的にうまいんです。彼らの専門知識が私の知識より勝っているからだと思います。たまに情けなさを感じてしまいます。。。
頑張って勉強しなきゃあです><
[ 2011/01/29 00:10 ] [ 編集 ]

yukoさん

適切な訳語を選択するにはその分野の専門知識が必要になりますからね。私もまだまだ勉強が必要だなあと思っています。
和訳にしても英訳にしても、量をこなせばだんだん上手になるもんです。大丈夫ですよ。
[ 2011/01/29 09:22 ] [ 編集 ]

ビジネス技術実用英語大辞典

「ビジネス技術実用英語大辞典」の使い勝手をもう少し教えてください.

仕事柄,英文を書くことが多いので,手元に置いといてさっと引ける例文集みたいなのをさがしています.オンライン辞書やコンピュータにインストールするタイプの辞書は使い勝手がイマイチだし,和英辞典は例文があまりよくありません.

「ビジネス技術実用英語大辞典」はビジネス英語の表現集としても使える辞書ですか.


[ 2011/04/22 16:42 ] [ 編集 ]

えいじゅなすさん

私はCD-ROMの「ビジネス技術実用英語大辞典」を使用しており、技術系のほかにときどき契約書などのビジネス系の文書を訳すこともありますが、私が使ってみた感じでは、ビジネス英語の表現についても参考になると思います。第4版でしたら紙版もあります。

こちらのサイトに辞書内容の見本があるので、参考になさってください。
http://www.hi-ho.ne.jp/unnos/sample.htm
[ 2011/04/22 17:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoblo285.blog99.fc2.com/tb.php/223-452d581a