2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10








HUMAN BODYとヒューマン・ボディ

身体と病気に関する本は世の中にたくさんありますが、今日ご紹介するのは、英語版の『HUMAN BODY』と日本語版の『ヒューマン・ボディ』です。

この2つの本の内容は同じで、前半が人体の構造について、後半が病気と機能障害について書かれています。英語版と日本語版の両方をもっていると、両方の言語で身体と病気について学べるので、両方買うのがオススメです。

写真は「胃の筋肉」のページです。ほら!同じですね。
E&J 

こちらがオリジナルの英語版。


こちらが日本語版。

尚、訳者は有名な医薬翻訳者である森口理恵さんです。

↓幸せならクリックしよう、ぽちっ。いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/04/27 ] 各分野の勉強 | TB(0) | CM(2)

わたしも買います。

森口さんですか。

これは買いですな。
ワシントン・マニュアルの通読も薦められているんですが、こっちをまず読むのがよさそうですね。
[ 2011/04/27 16:35 ] [ 編集 ]

ヨシダヒロコさん

はい。森口さんです。
図鑑のような感じなので、読みやすいですし、読み物としてもおもしろいと思います。
[ 2011/04/27 16:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoblo285.blog99.fc2.com/tb.php/246-9c427071