2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11








ポストエディットという仕事

先月の初めに「今月は英訳月間」という記事に書いたとおり、約1か月にわたる英訳案件が昨夜ようやく終了しました。で、今月はどうなるかというと、やはり英訳月間になりそうです。

最近ほんとに受注案件の傾向が変わってきたなあと思います。変わってきたといえば、先日ある翻訳会社さんから「ポストエディット」という仕事についての連絡がありました。

ポストエディット?なんやら本にぺたぺた貼るもんか?と最初思いましたが、よく考えてみると、それは「ポストイット」でした。

あるクライアントさんが一部の文書の英日翻訳にMachine Translation(MT; 機械翻訳)を導入することになったそうです。で、機械が翻訳した文書というのは、そのままではなんじゃこりゃ?なところも多いので、それを修正して適切な文書にする作業を「ポストエディット」というのだそうです。

今日はたまたま時間があったので、そのポストエディットやらに関する資料を読んで、作業の手順などを勉強しました。

今後ポストエディットの作業を引き受けるかどうかは翻訳者次第だそうですが、たまにこういうちょっと変わった仕事が入ってくるのもおもしろいかもしれないなあと思っているところです。

↓幸せならクリックしよう、ぽちっ。いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/07/08 ] 翻訳の仕事 | TB(0) | CM(6)

へぇ!わたしも初めて聞きました。機械翻訳ちゃんがダメダメだったらmarikoさんの負担が増えてしまうということですね。となると、報酬的にはどうなるんでしょうね。
[ 2011/07/08 17:17 ] [ 編集 ]

◎WILL◎さん

サンプルを見たかぎりでは機械翻訳ちゃんは結構お利口さんでしたが、実際に仕事が始まるとどうでしょうかね? 報酬的には通常の翻訳より安くなりますね(あまり詳しく言えませんが)。
[ 2011/07/08 19:53 ] [ 編集 ]

私もお世話になっている翻訳会社さんから、今後ポストエディットが増えてくるという話を聞きました。
たまになら良いですが、そちらがメインになるのは個人的にはあまり嬉しくない話です。
やはり新規の翻訳が翻訳者の醍醐味かなと。
今後どうなるのでしょうね…不安です。
[ 2011/07/08 21:46 ] [ 編集 ]

ao_snookerさん

やはりポストエディットが今後増えそうなんですね。確かにポストエディットはたまに来るからおもしろいのであって、それがメインだとつまんないかもしれませんね。

新規の翻訳がまったくなくなることはないと思いますが、ポストエディットにも対応できるようにしておく方が今後幸せになれるのではないかと思います。
[ 2011/07/08 22:14 ] [ 編集 ]

適当にね

marikoさんが助っ人に加わることにより機械翻訳のパワーが強くなるのはイヤだな(笑)

時代の変化を観察する意味で、ちょこっと覗いて、ちょこっとレポートして、それで終わりにしてください。

冗談と本気、五分五分のコメントです。
[ 2011/07/11 01:19 ] [ 編集 ]

あきーらさん

そうですねー。ちょっと体験してみたいと思っていますが、儲かり具合によってはやめられなくなってしまうかもしれません。楽しみ楽しみ。
[ 2011/07/11 08:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoblo285.blog99.fc2.com/tb.php/263-4687e356