2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10








2穴の開いた紙

今年の7月末からポリグロット外国語研究所の通信講座を受講中ですが、プリンタで紙に印刷した教材や答案は2穴のリングファイルに綴じています。

で、ファイルに綴じるためには、こんな風にパンチで紙に穴を開けなければなりません。真ん中を示すための折り目が付いていますね(笑)

普通の紙 

紙の真ん中はどこかいな?と紙を折って印を付け、パンチで穴を2つ開けて綴じる。私が受講している講座では紙を数百枚使いそうなのですが、これ以外にいい方法が思いつかなかったので、数百枚分この作業を行うつもりでいました。

すると先日、マルチリンガル仲間のグーグーさんに、なんと!あらかじめ2つの穴が開いている用紙があるよとおしえてもらいました。さっそくアマゾンでぽちしてみましたら、さきほど届きました。

2穴 

KOKUYO PPC用紙(共用紙)(2穴) A4 500枚 KB-39H2です。使うのが楽しみです。


↓幸せならクリックしよう、ぽちっ。いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/10/20 ] 文房具、雑貨など | TB(0) | CM(8)

私も届きました

こちらも届きました。
まだ使ってないですがなかなか良さそうですよね♪

マルチリンガル仲間だなんて恐れ多いです。。
何にも身になってないので身になるように精進します。
[ 2011/10/20 11:41 ] [ 編集 ]

グーグーさん

グーグーさん、いいものをおしえてくれてありがとうございます。こちらのブログで紹介させていただきました。
お互いにこれを使って勉強し、マルチリンガルぺーらぺーらになりましょう!
[ 2011/10/20 11:50 ] [ 編集 ]

これを製品化して販売しようと思った人ってすごいですね。これこそニッチって感じでしょうか。何でもあるものなんですねぇ…!!!
[ 2011/10/20 12:11 ] [ 編集 ]

◎WILL◎さん

そうそう。その思いつきがすばらしいと思います。かなりの枚数の紙を使うことになるので、このようにあらかじめ穴開けした紙があればかなり助かるなあと思ったわけです。
[ 2011/10/20 15:23 ] [ 編集 ]

穴が開いている用紙ってあるんですね。
なんだか便利そう…。
何枚も穴を開けるのって案外手間がかかりますから。
[ 2011/10/21 20:59 ] [ 編集 ]

Yukiさん

そうなんです。案外手間と時間がかかりますよね。
だから、この用紙を知ったときにはこれだ!と思い、即注文しました。ファイルに紙をたくさん綴じる人にとっては便利な用紙です。
[ 2011/10/21 21:25 ] [ 編集 ]

ええっ!こんな用紙があるだなんてびっくりしました。真ん中がわからなくて、かつ、A4に合わせることが出来るパンチがない場合は「仕方ないから、ちょっと折って印をつけるかあ」って感じで作業を進めていました。そして、それを当然のごとくに感じていましたから。コクヨさん、素晴らしい!(パンチにたまるゴミも取り除く必要なしですもんね)
[ 2011/10/30 19:19 ] [ 編集 ]

yukoさん

ちょっとビックリでしょ?
私もyukoさんと同じくパンチで穴を開けるのが当然だと思っていたので、こういう用紙があると知ってすぐに買い求めました。世の中には便利なものがいろいろあるんですねえ。
[ 2011/10/30 23:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoblo285.blog99.fc2.com/tb.php/285-d9332d19