2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08








ナショナルジオグラフィックの翻訳教室

「ナショナルジオグラフィック」と言えば、世界の自然や文化などを綺麗な写真とともに紹介するとても人気のある雑誌ですが、そのナショナルジオグラフィックの翻訳教室があることを知りました。

このサイトによると、実践コースと初級コースがあり、添削課題は「ナショナルジオグラフィック英語版」の英文記事から出題されるようです。実際に受講したことがある人の話では、添削は丁寧で良心的な講座ということでした。

また、実践コースで優秀な成績を収められた方には、「ナショナルジオグラフィック」の翻訳の仕事を依頼するという魅力的な話もあります。

翻訳者を目指す人だけでなく、英語版を積ん読に終わらせず、しっかりと読みたい場合に利用してもよい講座ではないかと思います。

4月25日開講予定で、申し込みは4月11日までとなっています。

で、この講座のことを知ったのは、通訳翻訳ジャーナルのメルマガ「つーほんメール」からです。つーほんメールを購読すると通訳や翻訳に関する情報が定期的に得られるので、オススメのメルマガです。

通訳翻訳WEBの「つーほんメールご登録」から登録できますよ!

↓幸せならクリックしよう、ぽちっ。いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
関連記事
スポンサーサイト

ナショナルジオグラフィック、日本語版ですが時々読んでます。
難しいですがおもしろいです。
英語版もいつか読みたい!し、この翻訳講座も気になります。
とっても。。
翻訳講座気になるのに、フランス語してていいのか時々悩みます。
[ 2012/03/22 21:49 ] [ 編集 ]

グーグーさん

おお!グーグーさんはナショナルジオグラフィックの日本語版を読んでいらっしゃるのですね。年間購読とかではなくて時々買うという感じですか?

この翻訳講座はおもしろそうですよね。私も楽しみとして受講してみたいなあとも思うのですが、今は仕事も英語以外の勉強も忙しくて、しばらくは無理そうです。
[ 2012/03/22 22:08 ] [ 編集 ]

marikoさん

ほんと、恥ずかしいぐらい時々で読んでるって言っていいものやらどうやら。
動物関連で興味がある記事だけ図書館で借りて来て読んでます。
[ 2012/03/23 04:34 ] [ 編集 ]

グーグーさん

なるほど。図書館で借りるのはいい方法ですね。私も今度図書館で見てみることにします。
[ 2012/03/23 09:13 ] [ 編集 ]

検討したことあります

こんにちは。20代の頃、日本語版ですが1年間、定期購読していたことがあって、とっても好きな雑誌です。たしか去年も1回購入して、その時にこの講座のことを知って真剣に検討した覚えがあります。でも仕事を得るのはかなり狭き門だろうな~、とか思ってやめました。わたしも楽しみとして受講してみたいとは思いますが、多分課題をためちゃうのでやめときます(^^;)
[ 2012/03/23 15:19 ] [ 編集 ]

リスノさん

こんにちは。
確かに狭き門だろうなあと思われるので、すぐに仕事を得たい場合には、翻訳会社のトライアルを受験するなど、もっと確実な方法を考えますよね。

今受講したら私も課題をためちゃいそうです(^^;) こういう講座の課題にじっくりと取り組める時間があればいいんですけどねえ。
[ 2012/03/23 15:33 ] [ 編集 ]

こんにちは

昨日はブログにご訪問いただきありがとうございました。
日々の業務や生活に追われて、最近では翻訳講座からも情報誌からも遠ざかっているので、Marikoさんのブログの情報をとても興味深く読ませていただきました。
[ 2012/03/25 10:46 ] [ 編集 ]

Aromaderoseさん

こんにちは。
そうですね。忙しい日々を送っていると、いろんな情報のチェックが難しくなってきますよね。そういうこともあって、たとえば通訳翻訳ジャーナルは年間購読して、何も考えずに自動的に手に入るようにしています。
[ 2012/03/25 11:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoblo285.blog99.fc2.com/tb.php/308-a58f8cd9