2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05








正午〆の仕事

 翻訳の仕事の納期は、その翻訳会社の始業時間である午前9時とか10時とかが多いですが、たまには夕方とかお昼頃ということもあります。

私は夜11時頃に寝て朝7時40分頃に起きていますが、午前中はぼーっとしている間に過ぎてしまうので、たとえば、午前10時と午後5時ならその日に訳せる分量はかなり違ってきますが、午前10時の納期が正午に伸びたとしても別にありがたくないなあと思っていました。今日までは。

今朝納品した仕事の納期は今日の正午だったんですが、これが最初に思っていたよりも時間がかかってしまい、なかなか終わりませんでした。

これはへたすると徹夜かしらと思いながらやっていたら夜中の2時になり、この時点で残りあと2枚くらい(約300ワード)になりましたが、私はかなり疲れておりました。

こういう場合、10時〆ならば、もう少しがんばって夜中のうちに仕上げて納品も済ませようとしたでしょう。が、正午〆ならば、9時に起きたとしてもまだ3時間あるわけです。やーめた!と思いました。

そういうわけで、2時に張り切ってふとんに入り、8時少し前に起きて朝食をとってから9時前に仕事を再開。10時頃には無事に納品できました。

10時と正午では違うものなんですねえ。

↓最近お気に入りのストロベリーチョコレートアイスバー
Ice cream 

↓幸せならクリックしよう、ぽちっ。いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/07/10 ] 翻訳の仕事 | TB(0) | CM(2)

全然生活時間帯が違いますね。

marikoさん、商売繁盛のようで何よりです。

わたしは仕事が連絡なしで流れ、もうひとつのファイル待ちです(3週間ほど遅れたことがある仕事です)。

自分も午前中はぼんやりしたり、ネット巡回したり、ラジオ講座で過ぎていき、よほど切羽詰まらない限り午前中から仕事はできません。

宵っ張りなので寝るのが大体2時から3時、これは翻訳会社の時間帯にあわせているためもありますが、7時になってしまったこともあります(^_^;)。

お忙しかったようなので、少しのんびりなさって下さいませ。
[ 2012/07/10 16:36 ] [ 編集 ]

ヨシダヒロコさん

毎度ありがとうございます!

ヨシダさんの場合は海外の会社の取引も多いですが、私は日本の会社だけですからね。
以前は8時に起きていたんですが、最近は朝に「まいにちイタリア語」を聴くことにしたので、起床時間が少し早くなりました。

次の仕事ももう来ていますが、少し休んでから着手しようと思っています。今週末はのんびりできそうです。
[ 2012/07/10 16:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoblo285.blog99.fc2.com/tb.php/323-ff7ebafb