2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12








Trados 2011が気に入った!

先日SDL Trados 2011入門コースをめでたく修了し、Trados 2011の基本的な操作を覚えることができたので、実際の仕事でさっそくTrados 2011を使ってみました。

特にツールの指定がないWordにベタ打ちという案件でしたが、こういう場合はいつもWordで原文ファイルを作成してからTrados 2007で処理していました。今回はそのTradosが2007から2011に変わったわけです。

2007ではWordファイルを直接処理するのに対して、2011の場合はまずプロジェクトやらを作成してからWordファイルを読み込むことになっていて、この最初の手順が面倒だなあと思いました。

ファイルを読み込んだ後は左側に原文が表示され、その右側に訳文を入力して登録すればよいので、この作業自体は特に難しくはありません。

しかし、表示される文字がひじょーに小さくて、作業するのがちょっと辛い。この文字、もうちょっと大きくならんのかー!といろいろ探し回りましたら、
ここにありました!

[ツール]→[オプション]→[エディタ]→[フォントの調整]

デフォルトのサイズは10になっていたので、14にしてみるとかなり見やすくなり、途端に快適に使えるようになりました。やはり文字の大きさは大事ですね。

それから、2011の魅力的な機能はこれ!
画面の右下に、あとこれだけあるよーとか、今までこれだけ訳したよーとか、進行状況をリアルタイムで表示してくれるのです。デフォルトではパーセント表示ですが、私はワード数とパーセントで表示するように設定しました。

見た目が2007とあまりにも違っていたので今まで敬遠していたTrados 2011ですが、実際に使ってみたらすっかり気に入ってしまいました!

本日2011で作業した第1号を無事に納品できました。これからもどんどん使っていこうと思います。

↓幸せならクリックしよう、ぽちっ。いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/09/07 ] Trados | TB(0) | CM(4)

Trados 2011

Trados 2011 は日本では使っている人は多いのでしょうか?米国に限って言うと、私の周りでは非常に少なく、買った人も数人いるのですが、クライアントがアップグレードしてなくて 2007 にダウングレードするケースをよく耳にします。私も 2007 をいまなお使っている一人です。Trados は高いのでよっぽど大きなプロジェクトで 2011 を使わないといけない状況にならないとアップグレードしないと思うのですが、なかなかそういうプロジェクトにめぐり合いません。ここ数年は Trados 離れが進んでおり、いろんな CAT ツールが出てきており、私自身 Trados が主流でなくなってしまっている状態です。でも、使い勝手がまあまあよく、新しい便利な機能もあるということですので、機会があれば検討したいなと思います。情報どうもありがとうございます!v-218
[ 2012/09/07 21:51 ] [ 編集 ]

Takaさん

日本ではまだ2007指定の翻訳会社が多いのですが、最近は2011も少しずつ使われるようになっているようです。私も最近になってときどき2011を使用できるかという問い合わせを受けるようになったので、そろそろ導入してみようかと思ったわけです。
[ 2012/09/07 21:59 ] [ 編集 ]

2011

Trados のバージョンアップセミナー参加者に対するおまけを様子見でパスした私の判断ミスかもと思い始めています。年内で2007のサポート終了とのこと。これって、日本のTRADOSに限ってのことかしらね。グローバルローカライザ経由の仕事って今でも2007でOKなんですよね。不思議。2007と2011は共存できるとのことなので、やっぱりここはアップグレードしかないのかな。年末のディスカウントがあればいいな。画面を見る限り、SDLXやIdiom風で、操作も類似と判断したのですが、どうでしょうか。
[ 2012/09/10 20:13 ] [ 編集 ]

baba-nekoさん

はい。2007のサポートは年内で終了と聞きました。でも、おっしゃるとおり、グローバルローカライザ経由の仕事は今でも2007指定が多いですよね。

私はIdiomについてはわかりませんが、画面はぱっと見た感じ左原文、右訳文という並びという点ではSDLXに近いでしょうか。ただ、SDLXでは最初から訳文欄に何かしら書き込まれていて、それをいちいち消してから入力するのがメンドーですが、Trados 2011では空欄になっているというだけでもかなり使いやすいですね。

タグの処理方法はTrados式ですし、操作面でもあまりSDLXと似ている感じはしません。私にはSDLXよりもずっと使いやすく感じます。
[ 2012/09/12 09:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoblo285.blog99.fc2.com/tb.php/335-5236160d