2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10








先着1名様!

翻訳の仕事は主に3つの翻訳会社からもらっているので、仕事の依頼が重なることもあります。重なったときはどうするか? 条件のよい案件を優先する人もいるようですが、私は単純に先着順で受けています。単価などの条件はどこもそんなに違いはないし、要らんこと考えずに、来たものからほいほいと引き受けるのが一番仕事がしやすいように思います。

 

基本的に複数の案件を並行してやらないので、スケジューリングのキーワードは、

先着1名様!

 

ただ、このキーワードも今年に入ってからちょっと弱くなってきたようです。去年までは、100枚を超える大型案件があっちからもこっちからもやってきて、A社の100枚をやっている間にB社の100枚などできるわけがないので、完全に先着1名様でした。しかし、今年はあっちからもこっちからもということはないので、A社の100枚をやっている合間に10枚以下のものを入れることが多くなりましたとさ。



↓幸せならクリックしよう、ぽちっ
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/11/13 ] 翻訳の仕事 | TB(0) | CM(2)

こんばんは

私のブログにコメントを頂き、ありがとうございます。
marikoさんのブログをお読みしていると
翻訳者の方の仕事の様子を知ることができるので
興味深いですし、今後役立つと思います。
有用な記事をありがとうございます。
[ 2009/11/18 00:48 ] [ 編集 ]

仕事が趣味

よしのりさん、いつも私のブログを読んでくださって、ありがとうございます。

幸いにも、今はほとんど間を空けずに仕事が来ている状態です。翻訳の仕事を始めてからは小説の類をあまり読まなくなりました。たまに時間ができると、仕事に役立つ実用書に目が行ってしまいます。仕事が趣味みたいなものですね。
[ 2009/11/18 10:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoblo285.blog99.fc2.com/tb.php/42-b152f8d2