2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10








通訳翻訳ジャーナル:翻訳のスキルがあってよかったにゃー

『通訳翻訳ジャーナル』2014年春号が発売されました。主な内容については最新号のご案内をご覧ください。

今回は"「一生」役立つ!通訳・翻訳スキル"についてのアンケートに協力しました。この記事では、スキルを習得してよかったと思うか?とか、よかったと思うことは何か?などの質問に対する通訳者・翻訳者の回答が載っていますが、そのとおり!と共感できる回答が多かったです。

私の場合、翻訳スキルを習得してよかったなあと思うのは、なんといっても、フリーランスで仕事をすることができ、時間を自分の好きなように使えるということです。

仕事は締め切りに間に合うように完成させればよいので、それまでの時間の使い方も好きなようにできるし、余裕があれば平日の昼間に遊びに行くこともできます。

また、フリーランスであれば定年もないので、60代や70代になっても仕事を続けることができるし、逆に早く引退することもできるし、これもまた自分の都合でなんとでもなります。そろそろのんびりペースで行こうかと思えば、そのように仕事量を調整することもできるわけです。

翻訳の仕事が好きだし、自分でいろいろ調整しながら好きな仕事を続けていける。これができるのは翻訳のスキルを習得したからなのかと思うと、やっぱりスキルを習得してよかったんでしょうなあ。

通訳翻訳ジャーナル 2014年4月号
by カエレバ

ところで、今号のお値段は1365円ですか?値上がりしたようですね。
ちなみに私はfujisan.co.jpの定期購読を利用しており、これだと1年(4冊)で4000円です。

今日は2月22日。猫の日なので近所のおともだち登場!
おともだち 

↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/02/22 ] 翻訳の仕事 | TB(0) | CM(2)

同感ナウ

フリーランスになったメリット、100%同感です。

平日の飲み食い・観光\(^O^)/
[ 2014/02/22 15:30 ] [ 編集 ]

あきーらさん

ですよね!アンケートに回答するときは翻訳スキルの習得のメリットというよりも、フリーランスのメリットが思い浮かびました。
[ 2014/02/22 15:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoblo285.blog99.fc2.com/tb.php/454-42e6941d