2017 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 03








通訳翻訳ジャーナル:工業英検について

『通訳翻訳ジャーナル』2014年秋号が発売されました。主な内容については最新号のご案内をご覧ください。

今回は「資格・検定活用法」についてのアンケートに協力しました。 通訳・翻訳関連の資格・検定試験で受験経験のあるもの、試験対策と受験のメリット、仕事につながる試験はどれかなどについて回答しました。

挙げられた試験の中で私が受験したことがあるものは工業英検のみです。ちょうど10年前の2004年、フリーランスで翻訳の仕事をスタートした年に2級を受験し、合格しました。

受験の動機としては、工業英語を勉強することでこれからの翻訳の仕事に役立てたいということと、アピールできる資格を1つ増やしたいということでした。私のように技術系のバックグラウンドがない者にとっては、技術のことも多少わかりますよと示すものがあったほうがいいのではないかと思ったのでした。

工業英検2級が翻訳の仕事に直接つながるかどうかはわかりませんが、試験対策として技術英語のライティングを学ぶことになるので、技術文書の英訳の勉強にはなったと思います。

普段は和訳の仕事がメインなのですが、最近英訳のセミナーを受けたら、英訳もおもしろいなあと思いまして、今度は工業英検の1級に挑戦するのもいいかもしれないと思いました。

今年の秋に受検するつもりで問題集を買ったり、中山先生のセミナーを受講したりして張り切っていた\(^O^)/ のですが、、、

試験日が旅行の日程と重なりそうな予感○| ̄|_    来年になるかも(^^;)

通訳翻訳ジャーナル 2014年10月号
by カエレバ


私の場合は検定試験の受験が趣味みたいなものなので、これからもいろんな検定を受けて楽しく学んでいきたいと思います。

賞状 

↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/08/21 ] 本・雑誌 | TB(0) | CM(2)

No title

証書の写真が圧巻ですね!!全部きちんと保管されているのですか?(←行方不明のものがあるかもしれないのです・・・)
[ 2014/08/21 22:51 ] [ 編集 ]

◎WILL◎さん

資格おたくの◎WILL◎さん、こんにちは。
はい。証書は全部クリアファイルに入れて保管しています。カード型だけは財布に入れていますが。WILL◎さんはこういう証書類たくさんあるでしょうに、ちゃんと保管しましょうね。
[ 2014/08/21 23:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoblo285.blog99.fc2.com/tb.php/487-b4569c86