2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09








今回は受講生として

2014年と2015年にフェロー・アカデミーのマスターコースの講座を担当させていただき、やっぱり教えるよりも自分が勉強するほうが好きだなあと改めて思ったので、講師の仕事はいったんお休みし、今度は自分が受講することにしました。

ということで、以前から気になっていたマスターコース「ビジネス書・実用書」を昨年11月からこっそり受講していたのですが、めでたく完走し、東京のフェローさんまで直接講義に行ってきました。今回は受講生として\(^O^)/

新幹線 

2年前に講師として行ったときの様子は、こちらの記事に書きました。
列車を見ると写真を撮りたくなるようで、同じような写真が載っておりまする。
あのときは久しぶりの講義で緊張しまくりでしたので、今回は気が楽でした。

私は12年間ずっと実務翻訳をやってきて、今回はじめて出版翻訳を勉強したのですが、課題の訳文のテンプレートが縦書きだったのがなんだか新鮮でした。

ビジネス書の翻訳では、読者にできるだけ負担なくすっと読ませられる文章にするのが望ましいようです。

たとえば、「という」「こと」「ような」「もの」などは使いやすくて便利な言葉ですが、重複しやすく、多用すると表現が回りくどくなるので、できるだけ削るのがよいとのこと。

そういえば、最近読んだこの本にも同じようなことが書かれていました。


新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング (できるビジネス)
by カエレバ


本を読んでいるときは「なるほど~」とわかった気になるのですが、実際にできるかどうかはまた別の話ですね。上原先生に添削していただいて、私の訳文もこのような表現を使いすぎてくどい文章になっていることに気づかされました。

いつの日か出版翻訳デビューできるかどうかはわかりませんが、文章を書く機会はなにかとありそうなので、講座で学んだことを役立てたいと思います。

ところで、講義のあと、何人かの受講生さんは先生とビールを飲みに行かれましたが、私は別の予定があり、残念ながら参加できませんでした。

別の予定とは、浅草から会津若松まで、東武鉄道、野岩鉄道、会津鉄道、JRで行く鉄の旅です!\(^O^)/

切符 

鉄の旅については、また後日お話しします。


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

ありがとうございます

猫先生、半年間&先週土曜はありがとうございました。
最初は猫先生かどうか確信がないまま、毎回緊張しながら原稿を拝見しておりました。たくさん勉強させていただきました、お礼申し上げます。

鉄道の旅、いいですねー!旅心が刺激されます・・・(そしてプレモルも大好き)
[ 2016/05/17 23:19 ] [ 編集 ]

yumi先生

yumi先生!\(^O^)/ コメントをありがとうございます!
そんなに前から「猫先生」だとばれていたとは、びっくりぽん!でございます。
私のほうこそたくさん勉強させていただき、ありがとうございました。

プレモルおいしいですよね。お酒はなんでもおいしいですけど、列車内で飲むのはまた格別です。
[ 2016/05/18 08:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoblo285.blog99.fc2.com/tb.php/582-c708dacc