2017 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 03








浅草から会津若松まで

先週末の東京でのお勉強のあと、浅草から会津若松まで、東武鉄道、野岩鉄道、会津鉄道、JRで行く鉄の旅に行ってきました。

この路線は「知る人ぞ知る会津への絶景ルート」だそうで、車窓の風景については、こちらのサイトの動画を見ていただくことにして、ここでは主に列車の写真をお見せします。

まず、浅草から東武鉄道の特急「きぬ」(スペーシア)に乗り、鬼怒川温泉へ。
この日は鬼怒川温泉で1泊。

スペーシア 

翌朝の鬼怒川温泉駅前。こちらは鬼怒川温泉のキャラクター、鬼怒太。
いい天気でうれしいです脳(^_^)

きぬた 

喜多方行きの快速「AIZUマウントエクスプレス」に乗車。

AIZU 
 
快速なのに、まるで特急のように上等な車両です。

車内 

新藤原までが東武鉄道、新藤原~会津高原尾瀬口が野岩鉄道、会津高原尾瀬口~西若松が会津鉄道です。まず、会津鉄道の「塔のへつり」駅で降りました。

駅 

サスペンスドラマで何度か見たことがある「塔のへつり」とはこんな所。「へつり」とは地元の言葉で断崖のことだそうです。

揺れる橋を渡って突き出た岩の近くまで行ってみましたが、柵もないのでちょっと怖かったです(^^;)

塔のへつり 

近くのお店で昼食を食べたあと駅に戻り、今度はトロッコ列車に乗りました。
「お座トロ展望列車」といって、1両目がお座敷席、2両目がトロッコ席になっており、私はトロッコ席に座りました。

トロッコ 

床や壁に猫の足跡が付いていて、トンネルに入るとこんな風に光ります。

トンネル内 

トンネルの壁を利用してアニメを上映するトンネルシアターもあります。

シアター 

なぜ猫がよく登場するのかというと、会津鉄道の芦ノ牧温泉駅の駅長さんが猫だから。今回は素通りしましたが、いつか駅長さんにお会いしたいです。

ネコ駅長 

西若松からJRに入り、トロッコ列車の終点の会津若松駅に到着したら、ちょうどSLが発車したところでした!  が、タイミングを逃して、煙しか撮れず。

SLの煙 

会津若松駅に到着したトロッコ列車。外側もこんなにかわいい*^^*

トロッコ外

以上、浅草から会津若松まで4社を連絡する鉄道の旅でしたが、天気にも恵まれて気持ちのよい旅となりました。


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/05/19 ] 旅行や遠足 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoblo285.blog99.fc2.com/tb.php/583-7f51a68a