FC2ブログ
   
01
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

通訳翻訳ジャーナル:第1特集がおもしろい

『通訳翻訳ジャーナル』2016年秋号が発売されました。主な内容については、「通訳翻訳WEB」のこちらのページをご覧ください。

通訳翻訳ジャーナル 2016年10月号
by カエレバ


今回の第1特集は「違いはどこに? 通訳者・翻訳者になれる人、なれない人」という気になるタイトル。

通訳者・翻訳者の適性チェックリストから始まり、プロになれる人、なれない人はどこが違うか、これはハンデになるかならないか、トライアルの採点ポイントなど、プロを目指して勉強中の人にもすでにプロデビューした人にも役立つお話が満載です。

適性チェックリストをやってみたら、翻訳者のほうが21点、通訳者のほうが16点。
かろうじて翻訳者のほうが向いているようでホッとしました(^_^)

「コーディネーターが語り合う 売れっ子になれる人、なれない人」では、翻訳会社との付き合い方について参考になる話がいろいろ語られていました。

「何でも電話で問い合わせをされると、追いかけられているような気になりますね」というコーディネーターさんの話がありましたが、これは翻訳者にとっても同じであり、電話で返事を急がせるような感じで打診してくるコーディネーターさんが過去にいらっしゃって、まさに「追いかけられている」ような気になったものです。

電話よりもメールのほうがスケジュールなどをじっくりと考えてから返事ができるので、急ぎの案件でなければ、仕事の打診はメールのほうがありがたいです。

ほかにもスピードと質の話など、興味深い話がたくさんあり、読んでいてとてもおもしろかったです(^_^)


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Secret

プロフィール

mariko(猫先生)

Author:mariko(猫先生)
2004年よりフリーランス翻訳者。分野は主にIT、工業、医療機器。

詳しいプロフィールはこちら↓
翻訳の青山(猫先生のホームページ)

翻訳の仕事や勉強についてご質問なさってもかまいませんが、記事を検索してご質問に関連のある記事にコメントしていただけますと幸いです。記事の内容に関係のないコメントはさくっと削除いたします。

猫先生の脱力感あふれるつぶやき↓
@mariko_rouge

猫先生のKindle本\(^O^)/

メールフォーム

48時間以内に返信がない場合は、メールソフトの迷惑メールフォルダをご確認くださいますようお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

翻訳の仕事に関する情報なら

翻訳の求人数200件以上!翻訳の情報収集・スキルアップもサポートする「アメリア」


猫先生登場!

fujisan.co.jpの定期購読

大人気の「うんのさんの辞書」!


Lesson 6に猫先生登場!


今年も出ました!


メディカル翻訳のガイドブック

名刺を作りましょう!

猫先生の本棚


Kindleもいいね!




中島みゆきさん♡

楽天

FC2カウンター

リンク

検索フォーム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

ブログ村ランキング

最新トラックバック

RSSリンクの表示

月別アーカイブ