2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10








通訳翻訳ジャーナル:第1特集がおもしろい

『通訳翻訳ジャーナル』2016年秋号が発売されました。主な内容については、「通訳翻訳WEB」のこちらのページをご覧ください。

通訳翻訳ジャーナル 2016年10月号
by カエレバ


今回の第1特集は「違いはどこに? 通訳者・翻訳者になれる人、なれない人」という気になるタイトル。

通訳者・翻訳者の適性チェックリストから始まり、プロになれる人、なれない人はどこが違うか、これはハンデになるかならないか、トライアルの採点ポイントなど、プロを目指して勉強中の人にもすでにプロデビューした人にも役立つお話が満載です。

適性チェックリストをやってみたら、翻訳者のほうが21点、通訳者のほうが16点。
かろうじて翻訳者のほうが向いているようでホッとしました(^_^)

「コーディネーターが語り合う 売れっ子になれる人、なれない人」では、翻訳会社との付き合い方について参考になる話がいろいろ語られていました。

「何でも電話で問い合わせをされると、追いかけられているような気になりますね」というコーディネーターさんの話がありましたが、これは翻訳者にとっても同じであり、電話で返事を急がせるような感じで打診してくるコーディネーターさんが過去にいらっしゃって、まさに「追いかけられている」ような気になったものです。

電話よりもメールのほうがスケジュールなどをじっくりと考えてから返事ができるので、急ぎの案件でなければ、仕事の打診はメールのほうがありがたいです。

ほかにもスピードと質の話など、興味深い話がたくさんあり、読んでいてとてもおもしろかったです(^_^)


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/08/21 ] 翻訳の仕事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoblo285.blog99.fc2.com/tb.php/598-913c7fe4