2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05








ゆふいんの森と青いソニック

「博多で翻訳勉強会」 の翌日、今回の福岡行きの目的の1つであった列車の旅に出かけました。

まず、博多駅から「ゆふいんの森1号」に乗車。

ゆふいん前 


中はこんなカンジ。なんとか先頭車両の座席が取れましたが、後ろのほうだったので、正面の窓から外を眺めるのは難しかったです。

ゆふいん座席 


デッキが素敵ですね*^^*

ゆふいんデッキ


せっかくなのでおやつでも。おいしかったですにゃ(^_^)

おやつ 


約2時間後に由布院駅着。左に停まっている黒い列車は「ななつ星」*^^*

ゆふいん駅 


ところで、ゆふいんといえば、「由布院」と「湯布院」の2通りの表記を見かけますが、どっちが正しいというか、どう使い分ければよいのでしょうね?

そう思って調べてみましたが、このサイトによると、地元の方もあまりきっちりと使い分けておらず、どっちでもいいみたいですね。

その「ゆふいん」で3時間ほど観光してきました。

金鱗湖に行く途中で、湯布院フローラルヴィレッジというところがあり、立ち寄り湯もあると聞いて利用してみましたら、客は私一人で貸し切り状態\(^O^)/
気持ちよく入浴できました。

フローラル 


温泉に入ったあとは、金鱗湖へ。

金鱗湖 


湖のほとりにあるマルク・シャガールゆふいん金鱗湖美術館

美術館 


この美術館に併設されている「Cafe La Ruche (カフェ・ラ・リューシュ)」で、ゆふいん麦酒と野菜カレーのランチを食べました(^_^)

ランチ 

 
美術館でシャガールの絵を鑑賞してから、来た道を歩いて戻って由布院駅へ。
特急ゆふ号に乗って大分まで。

ゆふ号 


大分からは特急ソニック号に乗車。白いソニックと青いソニックがあるんですが、私が乗ったのは青いソニックでした。

ソニック前 


扉の内側が赤で、とってもオシャレですね*^^*

ソニック横 


座席もとってもいいカンジ*^^*

ソニック座席 


小倉で下車。新幹線に乗るまで少し時間があったので、小倉城へ。
彼岸花が綺麗に咲いていました。

小倉城 


夕食は新幹線の中で「かしわめし」。また1ついい思い出が増えました\(^O^)/

弁当 


それにしても、九州というのはオシャレで素敵な列車が多いですね。
次に九州に行く機会があったら、今後はどの列車に乗ろうかなと、今からわくわくしています*^^*


↓1日1ぽちっ!いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/10/03 ] 旅行や遠足 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoblo285.blog99.fc2.com/tb.php/603-cde27da8