2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11








"die"って、こんな使い方もできるのね。

ニュースで英会話というNHKのラジオ講座を9月から聴いています。この番組は月曜から金曜まで放送される5分間の番組で、英語のニュースを聴いた後、キーワードを1つ取り上げて、そのキーワードを使った例文をリピートする構成になっています。

 

昨日のキーワードはliftだったのですが、リピート練習に使われた例文の1つに次のような文がありました。

My car died. Can you give me a lift to work?
車が動かないんだ。職場まで乗せていってくれない?

 

「死ぬ」という意味の"die"って、こんな使い方もできるんですね。ちょっと辞書を調べてみたら、確かに「(機械などが)故障する」という意味で載っていました。ただし、略式とかインフォーマルと書いてあるので、上記のような状況での会話で使うのでしょうね。

 

ときどきインターネットの掲示板などで「PCのハードディスクがお亡くなりになった」という書き込みを見かけることがありますが、これと似たような使い方なので、おもしろいなと思いました。



↓幸せならクリックしよう、ぽちっ
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ

ラジオ番組はタイマー予約でまるごと録音
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/12/18 ] 時事英語/英会話 | TB(0) | CM(8)

昔から使っていた

私は学生時代から、音響機材が壊れていたら「死んでいる」とけっこう頻繁に使っていました。

英語でもそうい言うのですねぇ。
[ 2009/12/18 18:25 ] [ 編集 ]

昔から使っていましたか

かわはらさん、こんにちは。
割と使われているんでしょうかね?機械などが「死んでいる」とか。
そうなんです。英語でもそういうのだと知って、へえー、おもしろいなあと思いました。
[ 2009/12/18 18:34 ] [ 編集 ]

そうなんですか。知りませんでした。dieをそんな風に使用して良いのですね。またまた勉強になりました。基本単語ってホント奥が深いですよね。
[ 2009/12/18 22:06 ] [ 編集 ]

そうなんですって

yukoさん、こんばんは。
私も「ニュースで英会話」を聴くまで知りませんでした。なので、かなり感動しましたよ。
[ 2009/12/18 22:20 ] [ 編集 ]

聞き覚えがあります!

こんばんは。
メーカーに勤めていた頃、やはり私の周辺の方々も、
ICなどの部品が生きてる、死んでるって言ってました。
やはり「インフォーマル」でした。
英語でも使える表現だったとは知りませんでした。
間違っても翻訳のときには使えませんが(笑)
[ 2009/12/26 20:36 ] [ 編集 ]

会話では使うのですね

よしのりさん、こんばんは。
英語でも日本語でも会話では使うのですね。
技術文書ではよろしくないでしょうが。
[ 2009/12/26 20:52 ] [ 編集 ]

はじめまして。技術系翻訳をされているとで、こちらのブログにたどりつきました。私は海外でChemistをしているのですが、機器の調子が悪かったりして使えないときに、XXX is dead. と同僚間で言ったりしています。実は最近、翻訳の方へ移行しようかな、と思っています。いろいろと参考にさせていただきます。
[ 2011/06/10 23:49 ] [ 編集 ]

Hiroさん

はじめまして。
「故障している」という意味のdeadはよく使われているんですね。海外で生活したことがないので、このような話は参考になります。今後ともよろしくお願いします。
[ 2011/06/11 09:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoblo285.blog99.fc2.com/tb.php/61-9f978088