2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05








becauseについて調べてみた

先日、どなたかのブログで、理由を表す分詞構文の書き換えについての記事を読みました。主な参考書では、分詞構文を節に書き換える際の理由を表す接続詞としてasを用いていたそうで、なぜbecauseではだめなのか?ということでした。

 

参考書ってそうなのかと思って、ロイヤル英文法―徹底例解で分詞構文のページを見てみると、あれ?この参考書では、次のように、becauseを使って、原因・理由を表す分詞構文を書き換えています。私がもっているのは初版ですが。

1. Having much to do, he felt depressed.

= Because he had much to do, he felt depressed.

2.  (Being) Badly injured, she couldn't walk.

= Because she was badly injured, she couldn't walk.

 

日英翻訳の仕事で理由を表す接続詞を使う場合、私は主にbecauseを使っています。というのは、asやsinceには理由以外の意味もあるけど、becauseには「理由・原因」の意味しかないので、意味がはっきりと伝わりやすいからです。実際に、技術文書ではbecauseがよく使われているように思いますし。

 

そう思って、becauseについて調べてみました。

 

英語ライティングルールブック―正しく伝えるための文法・語法・句読法では、次のように書いてあります。

asおよびsinceには理由を示す以外に様々な意味があるので、理由を示したい場合にはbecauseを使っておくのが無難である。

そうそう。やっぱりこれが「無難」な考えですよね。

 

 ネイティブが教える英語表現辞典では、次のように書いてあります。

becauseを用いた副詞節は、読み手が初めて知る情報を提示する際に用います。一方、既出の情報を提示する場合にはasやsinceを用います。

そうなのか。これは知らなんだ。勉強になるなあ。

 

まあ、because、as、sinceの微妙な意味の違いはともかく、理由を表す接続詞としてはbecauseを使うのが一番わかりやすくてよいのではないかと思います。

 



↓幸せならクリックしよう、ぽちっ。いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ
関連記事
スポンサーサイト

勉強になりますねぇ~

Bacauseなどの接続詞の使い方・・・
根拠を持って使わなければと思いつつ、because系はいつも少し迷いがあったりします。
勉強になります!
[ 2010/01/18 23:24 ] [ 編集 ]

勉強になります。

私も以前、英文添削で、この場合は、sinceではなくて、becauseの方がいいと、コメントをもらったことがあります。

英語って難しいけど、調べる楽しさがあるから、辞められないのかな~(*^_^*)
[ 2010/01/19 00:43 ] [ 編集 ]

やはりはじめて知りました。

私は、なんかかっこいいのでasを使ってたことがありました(笑)。

初めての時は becauase で、既出は as, since とのこと、
まったく知りませんでした。その本、おもしろそうですね。
[ 2010/01/19 02:38 ] [ 編集 ]

丸山さん

英語ペラペラの丸山さんでも迷いがありますか。いろいろ調べていると、へぇ~そうなのかと感動の嵐でとっても勉強になりますね。
[ 2010/01/19 09:23 ] [ 編集 ]

三毛猫みい子さん

同じような意味をもつ単語の使い分けって、難しいですよね。調べる楽しさがあるからやめられないとまらない。英語って、かっぱえびせんのような魅力がありますね。
[ 2010/01/19 09:26 ] [ 編集 ]

よしのりさん

なんかかっこいいのでこっちを使おう!と思うことは私もときどきあります(笑) この記事で紹介した3冊の本はどれもオススメですよ~。それにしても、みなさん、遅くまで起きているのですね。
[ 2010/01/19 09:31 ] [ 編集 ]

話は関係ないのですが、
外国語学習は暗記である、との意見に賛成ですか?
反対ですか?
[ 2010/01/19 19:31 ] [ 編集 ]

princessmiaさん

外国語学習のどのような点を暗記とみなしているのか、その考えを詳しく聞いてみないと、賛成か反対か判断できません。単に「外国語学習は暗記である」とだけ言われてもピンときません。
[ 2010/01/19 19:52 ] [ 編集 ]

>かっぱえびせんのような魅力
この感覚わかります!すごい良い表現ですね。

私が最近勉強した英文ライティングの本でも、becasueを使うように指導されていて、勉強になりました。



[ 2010/01/20 21:25 ] [ 編集 ]

yukoさん

テキトーに書いたことに感動していただいてありがとうございます(^^;) yukoさんが読まれた本にもbecauseを使うように指導されていましたか。やっぱりbecauseが明確でいいんでしょうかね。
[ 2010/01/20 21:37 ] [ 編集 ]

はじめまして。いつも楽しく読ませて頂いています。
仕事で、主に特許系の翻訳をしているのですが、やはり、既知の情報を前提にして、話を展開していく場面であれば、
Sinceで書き始めると、しっくりくる気がします。導入的に使う場面だと、Becauseは強すぎる感じがして…
米国特許とかでも、Sinceは多用されていると思います。

しっかり絞り込めてはいないのですが、
Google Scholarでフレーズ検索してみると、例えば、こんな感じでした…
"Since the device":約16,800件
"Because the device":約12,700件
[ 2010/01/20 23:45 ] [ 編集 ]

mackerelさん

mackerelさん、はじめまして。コメントをありがとうございます。

あら、そうなんですか。既知の情報を前提にする場合にはsinceがよく使われるんですね。私はas, since, becauseの使い分けについてはよくわかっていなかったので、とてもありがたい情報をいただいたように思います。勉強になるとても良い情報をありがとうございました。
[ 2010/01/20 23:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoblo285.blog99.fc2.com/tb.php/85-5bb15059