2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10








そうだ!資格試験を受けよう!

幸いにも今は仕事が次々とやってくる状態ですが、昨年あたりからヒマになることも多くなり、翻訳者の中にはヒマな時間を利用してセミナーなどに通う人もいらっしゃるようです。私も勉強はしたいと思うのですが、これだ!とピンとくるような講座や教材が見つからず、ヒマな時期にはひたすら遊んでおりました。

 

ところが、先日自称資格おたくの人のブログを読んでいたら、なんとなく共感できるものがあり、私は思いました。そうだ!私も資格試験を受けよう!試験を受けるとなると、やっぱりできれば合格したいから勉強しようと思うもんです。私に合うのはこれだ!

ということで、今のところ、次の2つの試験を受けようと思っています。

 

1. ITパスポート試験

以前は「初級シスアド」と呼ばれていた試験です。2004年の春、翻訳スクールのITコースを修了したばかりの私は、2つの試験を受けました。工業英検2級と初級シスアドです。工業英検2級の方は無事に合格でき、成績上位10位以内にも入りましたが、初級シスアドの方は不合格。受験することによってITの勉強ができたからそれでいいやと思い、再度受験することはありませんでしたが、今年リベンジしてみようかと思っています。ちょうど今受験申込み期間なので、忘れないように申し込まなくては。まずは合格教本を買いました。

 

 

2. 医学英語検定

まだ本試験が実施される前の2007年に、医学英検のパイロット試験を受けました。実験的な試験ということで受験料は無料。3級と4級があるが、筆記試験の問題は同じで、3級受験者は筆記試験の後にリスニング試験があります。パイロット試験の結果は合格・不合格ではなく、どのくらいの点数が取れたかを知らせてくれるというものでした。結果を書いた紙を探したけど見つからなかったので、詳しいことまでわかりませんが、私は平均点より上だったことは覚えています。2009年は8月30日に実施されたようです。今年の予定はまだ発表されていませんが、今度は本試験を受けてみようと思っています。

 

↓幸せならクリックしよう、ぽちっ。いつも応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 通訳・翻訳へ

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/02/06 ] 検定/資格試験 | TB(0) | CM(10)

はじめまして。

いつも拝見させてもらってます。
はじめてコメントさせてもらいます。
私は、翻訳家(医療系)を目指して
去年から通信教育で翻訳を学んでいます。
少し質問させていただきたいのですが、
求人を見ると実務経験3年以上など
経験者の求人が多いように思えますが、
未経験でも仕事は獲得できますか?
Tradosを使ったことがないのですが、
やはり持っておくべきでしょうか?
TOEICや英検などの資格は持っておく
べきでしょうか?
分からないことだらけなので
長い文章になりましたが、
ご教授お願いします。。。
[ 2010/02/06 21:46 ] [ 編集 ]

りょうさん

りょうさん、はじめまして。
私のわかる範囲でお答えいたします。

1. 求人について
確かに経験者の求人が多いです。私の場合は翻訳スクールに通学しましたが、そのスクールでは1年間の専門コース修了後にスクールと提携している翻訳会社のトライアルを受験できることになっているので、私は最初は未経験ながら、スクール経由で受験したトライアルに合格して仕事をスタートさせました。りょうさんが受講されている通信教育がどのようなシステムになっているのかはわかりませんが、その講座に関連してトライアル受験が可能であれば、未経験でもチャンスはあります。

2. Tradosについて
TradosはIT系では必須ですが、医療系でしたら必ずしも必要ではないと思います。使い慣れれば便利なソフトなのでもっていると重宝しますが、実際に仕事を開始してから考えても遅くはありません。

3. TOEICや英検など
これらの英語系資格は特に必要ではありませんが、大体の目安として、TOEICなら800点以上取れるくらいの英語力がある方が望ましいと思います。
[ 2010/02/06 22:21 ] [ 編集 ]

ありがとうございます

丁寧な返事ありがとうございます。
私が受講している通信講座は、
成績優秀者は、登録ができるというシステムです。
なかなか難しいです・・・
でも、がんばります!
また、コメントさせていただきますね♪
[ 2010/02/06 22:56 ] [ 編集 ]

さっそく!

行動力が早いですね!IT系の資格試験は昨年ガラッと変わったみたいですね。医学英語の検定があるとは知りませんでした!

ところで、今日、改めて雑誌を拝見しました。こちらのコメント欄でも出てきていましたが、Tradosはどのように使いこなせば便利なものなのでしょうか?以前いろいろと調べまして結局わからずじまいだったのですが、長い目で考えると使えるにこしたことがないのでは?とおもうに至っています。

あと、リンクを張らせてもらっていいでしょうか?
[ 2010/02/06 23:01 ] [ 編集 ]

医学英語検定

こんにちは。

医学英語検定なるものは初めて知りました。
医学英語勉強のモチベーション維持に使えそ
う!って思いました。

素敵な情報をありがとうございます。

いつも向上心をおもちのmarikoさんを見習わ
ないと~。
[ 2010/02/07 00:49 ] [ 編集 ]

りょうさん

そういうシステムでしたら、今は成績優秀者を目指すのがいいと思います。それと、未経験可の求人もありますよ。がんばってください。
[ 2010/02/07 10:01 ] [ 編集 ]

◎WILL◎さん

次は医学英検でもいかがですか?
私はほとんどすべての案件でTradosを使っています。PDF原稿もWordにコピペして、Word+Workbenchで翻訳しながら英語と日本語の対訳をTM(メモリ)に登録しています。同じような内容の案件が続くこともあるので、そういう場合に以前のTMを使えると便利です。Tradosについては、また近いうちに記事にしようと思います。

リンクは大歓迎ですよ!私も以前から◎WILL◎さんのブログをリンクしたいと思っていましたので、私の方でもリンクをはらせてください。
[ 2010/02/07 10:17 ] [ 編集 ]

サッコさん

医学英検は今のところ3級と4級しかないので、あまり派手な資格ではありませんが、おっしゃるとおり、医学英語勉強のモチベーション維持になると思います。私の場合、モチベーション維持には検定受験が一番いいと思うのですよ。
[ 2010/02/07 10:22 ] [ 編集 ]

すばらしいです!!

marikoさん、工業検定2級に合格されただけではなく、成績上位10位以内の成績を修められたなんて、本当に素晴らしい語学力ですね!!高い語学力をお持ちでいらっしゃることは存じておりましたが、10位以内とは・・・。

私の語学力は、marikoさんの足元にも及びませんが、今後は、marikoさんを目標に頑張りたいと思います。ただ、現在は英語との付き合い方を模索中ですので、将来英語に関わる仕事に就けるかどうかなんてことまで考えが及ばないのが現状です。でも、英語が好きなことは一生変わらないと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。

p.s. 私は、本当にすごい方からコメントを頂戴していたのですね・・・。私なんかのブログをお読みいただいて、今までありがとうございました(*^_^*)。

今日の記事に感動しましたので、ポチポチッと♪
[ 2010/02/07 18:11 ] [ 編集 ]

三毛猫みい子さん

みい子さん、いつもありがとうございます。私はどうも英語が絡まないとダメみたいで、初級シスアドは問題が日本語なので苦戦したようです(笑) ちなみに、この回の工業英検2級の受験者は504名、うち合格者は194名だったようです。

みい子さんのブログは内容が興味深いだけでなく、読んでいてとてもおもしろいので、毎日読むのが楽しみなんです。私も英語の勉強が好きなので、好きなことを仕事にしたいと思って翻訳という仕事を選んだんですよ。こちらこそ、今後もお付き合いをよろしくお願いします。
[ 2010/02/07 18:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekoblo285.blog99.fc2.com/tb.php/95-98c93153